2008年07月21日

2008/7/20 ワカシ・アジ・サバ

080720ワカシ【場所】沼津 17:00〜18:30【潮】中潮 干潮 12:38 満潮 19:27【天候】晴れ【釣り方】投げサビキ(ハゲ皮・6号・6本針)【釣果】ワカシ(2匹)・サバ(1匹)・アジ(7匹)

本日は富士宮で法事があるため静岡へ…14:30、無事に終了し一路、沼津へ。家族旅行を兼ねて沼津に民宿(お世話になった民宿・あだち)をキープしていた。そして、釣り好きの義父とひそかに爆釣を期待していた訳です。16:30に宿舎に到着!理想的な時間です!さっそく民宿の目前の漁港に竿を持って出かけた。周りでは湘南で上がるようなアジがポツポツ、釣れていた。その大きさを見て針のサイズを決めて、必殺『投げサビキ』開始!(しかし周りでそんな釣り方をしている人は誰もいない…)きっと、「エサもコマセも使わずバカじゃなかろか…」と思っているのだろうな…これで全く釣れなかったら格好ワルッ!しかし、3投目…小気味良く浮きが沈む。上がってきたのはアジのダブル!続いてアジ!そしてアジ!その頃には回りの目はちょっとオイラを注目している(冷静を装いながらも心の中は、ふっ…これが湘南の投げサビキさ…)俺、いやらし〜〜 そして、また、浮きが沈む。今度は一気に持っていった!少し巻くと横に走る。明らかに一回り大きい!非常にやわらかい竿なのでかなり大物に見えるだろうな〜そして上がってきたのは「ワカシ」!やってしまった…湘南で釣れなかった魚を沼津で釣ってしまった。それ反則だよ〜って声が聞こえてきそうで心が引ける。しかも20cmぐらいかな…ちっちゃ!(ちょっと、複雑…)その後、同じようなサイズのサバ、さらに小さいワカシ、そしてアジを追釣。わずか1時間30分でしたが、まぁまぁの釣果でした。本日の教訓 『湘南の釣りは通用する』 沼津釣行記は続く…運転で疲れました…寝ます。
ラベル:沼津
posted by BAKU at 23:28| Comment(2) | 7月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これだよ、これ...

とうとうやっちまった訳ですね、しかも沼津で...

まずはおめでとーございます。

ポイントは針の大きさと飽くなき探究心?

勉強になります。

ちなみに今日もプールは大忙しでした。
Posted by カミチン at 2008年07月21日 23:57
ありがとうございます…本日の記事もご覧ください。やっぱりこれ反則?
Posted by BAKU at 2008年07月22日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: