2010年11月15日

2010/11/15 カワハギ・チャリコ

【場所】真鶴【時間】8:00〜14:00【潮回り】小潮 干潮5:03(69cm)満潮12:45(135cm)【天候】晴れ【波】1m【釣り方】投げ釣り(天秤・胴つき)【釣果】カワハギ(10匹/〜25cm)・チャリコ(真鯛の幼魚)(20cm)

土曜日のお仕事はネクタイをしめずにラフな格好で行く事が多い。それに加えこの日はビジネスバックに何故か釣竿を持って出勤です(^^; APEC開催真っ只中の11月13日(土)、厳戒態勢の横浜駅。ホーム毎に警察官の姿、私の持っている竹刀のような棒状のものが気になったのか、声を掛けてきた…胸には岐阜県警の文字、職質です。『お荷物、確認させて頂いてもいいですか?』『いいですけど』『これは?』『釣竿ですケド…会社、終わってそのまま釣りに行きますけど…何か?』そんな悪意など全くない釣りバカ一人…(笑) ポイントに到着は19:00過ぎ、茅ヶ崎おかずさん到着は20:00、日付の変わる深夜まで粘りますがいい事なしの惨敗!かなり期待した夜釣りだっただけに打ちひしがれました…(T・T)
101115カワハギ01.jpg

そんな惨敗のリベンジをかけた11月15日(月)本日は真鶴某所にてカワハギとキスを狙います。先ずは投げカワハギ(胴つき仕掛け)1投目、着低後ラインを張ったら既に掛かっていた。上がったのは25cmのカワハギでした。幸先よし!爆釣かと思いきや、そこからが長かった、当りが取れずに餌ばかりとられる…途中、投げ釣りなどしながら気を紛らわす。投げではヒメジやキュウセン・ハゼなども上がります。ハゼ…19cmもありました(・o・) 一度だけいい当りもありチャリコ(20cm)なんかも上がります。塩焼きサイズだったのでKeepです。11:00頃、気を取り直してもう一度カワハギを狙います。ようやく本日の攻略方法が見えてそこから連ちゃんモードです。投げサビキの要領で着低後に小さなシャクリを繰り返す、先ずは餌を止めずに踊らせて回りのカワハギを集めてくるイメージです。その後、急に餌を止めてラインを張ると明確なアタリをだして来ます。自分のイメージでは餌に誘われ複数のカワハギが周りを囲み餌の取り合いになっている。故に焦ってアタリをだしてしまう…(ほんまかいな?笑)後は合わせてゴリ巻きです。その釣りかたで10匹ぐらい釣りました。20cm以下はリリースする余裕まで(笑)目測で20cmオーバーを5匹のみKeepです。まぁまぁ、満足したところで納竿です。なんだかんだでいろんなお魚が釣れて楽しい釣行となりました。
101115カワハギ 101115チャリコ
タグ:真鶴
posted by BAKU at 21:11| Comment(4) | 11月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいね〜
カワハギ釣らせたら天才だね〜
Posted by 湘南リス at 2010年11月15日 21:58
>湘南リスさん
へい!天才ハギンガーです(^^)v
って、よしなさいって(笑)魚影が濃いだけです。
Posted by BAKU at 2010年11月16日 20:28
ずるい〜
一緒に行くんだったあ
Posted by 茅ヶ崎おかず at 2010年11月23日 10:36
>茅ヶ崎おかずさん
あれっ?月曜ですよ…お休みでした?
もう少し、楽しめそうなので又、行きましょうよ(^^;

逃した尺をしとめに(^^)/
Posted by BAKU at 2010年11月23日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: