2014年11月17日

2014/11/16 カワハギ・アイゴ

141116アイゴ【場所】真鶴【時間】8:00〜13:00【釣果】カワハギ(22〜27cm/8匹)・アイゴ(29cm)

爆釣モードをイメージして早めの出発をしまして、朝8:00から開始しました。1投目から『今日は釣れる!』と直感で思いましたネ。充分に合わせを入れられる当たりを出してくるからです。自分の中で海の中のイメージは…仕掛けが落ちる時点で寄ってきて着底と同時にエサを食べにきます。仕掛けを止めずに数回シャクリを入れます。この時、複数のカワハギが争いながら追いかけてきいます。突然、仕掛けを止めると我先にと競ってエサを食べるので当たりを出します。当たりと言ってもそこはエサ取り名人のこのお魚ですから本当にわずかな当たりですが充分です!すかさず合わせると、ググググ〜ッ!って感じです(^^)v 開始から2時間で7匹の釣果で、その後は活性が下がりベラやキタマクラが元気になってしまいました。やはり朝ですね。20cm以下は3匹ですべてリリース。keepはすべて20cmオーバーで8匹(22〜27cm)でした。2〜3匹はお刺身で残りは干物にしましょうか。

アイゴを食する−この日一番の強力な引きを見せたのは、この場所でこの釣り方でカワハギを狙うと、たまに上がるいい型のアイゴです。本日のは29cmもありました。以前から直ぐに下処理をすれば充分に美味しいと聞いていたので食してみようと…猛毒のヒレを切り落とし内臓・頭を落として持ち帰りました。今回はムニエルにしましたが、うん!美味しいですよ!しかし、処理が面倒ですから持ち帰るのは、やはり大型のものぐらいかなぁ〜。
141116カワハギ
タグ:真鶴
posted by BAKU at 21:15| Comment(2) | 11月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カワハギ、ナイスです!!
アイゴは、確かにめんどくさいね。
でも、西のほうだと、普通に食べる魚みたいです。
ちなみに、俺もアイゴは大きいと持ち帰りです。
Posted by 湘南リス at 2014年11月17日 23:12
〉湘南リスさん
アイゴは普通に美味しいね。でも確かに面倒。そこまでしても持ち帰りたいと思わせるものは無いかも〜 やはりカワハギが旨いっす!
Posted by BAKU at 2014年11月18日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: