2017年03月12日

2017/3/12 小イワシ

【時間】15:00〜17:30【場所】大磯【釣果】小イワシ(200匹)

前回の更新からはや、2ヶ月あまり...たしか2回ぐらいカサゴ釣りには出かけたのですが、釣れないのとウッチーの猛攻に、ほとほとイヤになりまして、休業を決意!(笑)暖かくなるまで、や〜めたっ!って感じで冬眠しておりました。3月になり、そろそろこのお魚が釣れている頃だろうと思い様子見がてら出かけてきました。前日は入れ食いだったらしいが本日は渋かったです。ふつうなら1匹かかると追い食いするはずなんですがそれが無い。仕方ないので1〜2匹掛かったらコマ目に回収して手返しで勝負でした。まぁまぁ、おかずの1品にはなりそうなほどの釣果でした。初物をおいしく頂きます。
170312小イワシ.jpg
ラベル:大磯
posted by BAKU at 19:41| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

2016/3/25 オニカサゴ・カサゴ

160325カサゴ.jpg【時間】11:30〜14:30【場所】熱海【釣果】オニカサゴ(30cm)・カサゴ(〜22cm/3匹)

もう、今日ダメダメだったら今シーズンの穴釣りは辞めようと思っていましたが、なんだか変なのが釣れちゃって違うモチベーションが出てきたりしてます。。。カサゴは相変わらずで、サイズが出ない!いない!20cm超えが、なんとか3匹、釣れたので干物か煮付けで頂きます。

そんな事より久しぶりの“オニカサゴ”出ました。しかも尺ものです。最近、チビばかりだったので尺サイズがメチャクチャ大きく感じるのでした。このお魚、刺されたことはないが、毒があるようですので釣り場で背びれなどを切り落として持ち帰ります。以前、オニカサゴを釣った時にお刺身にして食べたら娘が美味しいと言って食べ、それ以来、釣りに行くときによく『オニカサゴ釣ってきて!』と言われていたので、2日ほど寝かせて、お刺身で頂きましょう。

さて、このお魚をBLOGに乗せると、よく『これはオニカサゴじゃないです』とか『これは、なんちゃらメバルです』なんてコメントを頂くので、予め記載しておきます。

釣り人が一般的に言う沖で釣れるオニカサゴとは、本当は“>>イズカサゴ”とか“>>フサカサゴ”と言われる魚です。本日釣ったのは>>コレ。おそらくこれが、本来のオニカサゴです。
160325オニカサゴ.jpg
ラベル:熱海
posted by BAKU at 00:40| Comment(2) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

2016/3/21 小イワシ

160321ヒジキ.jpg【時間】15:30〜17:00
【場所】大磯
【釣果】小イワシ(180匹)

本日はゆっくりめのスタートです。海草目的でして、いくら遅いといっても、いいかげん生えてるだろうと思って行ってみましたが波が高く確認も出来ずじまいでした。代わりという訳ではないのですが、手ぶらで帰るのもチョット、しゃくなので、以前から少々、気になっていた“ヒジキ”をほんの一握り採りまして、一度、どんなものか試してみようと持ち帰りました。調べてみると、先ずは長時間、煮てその後、干すようです。まぁまぁ、とりあえずやってみましょ(^^; これ、潮がもう少し引くと採り放題になるのに、採ってる人をあまり見たことがありません。所詮、ヒジキだからでしょうか…

さて、帰り際に寄り道して昨日、惨敗したお魚の様子を見に行くと…!鈴なりタイムサービス実施中でして、すかさず竿をだしました。春の風物詩ですね。ようやく、入れ食い感覚を少し実感しました。これから暖かくなるに釣れ少しずついろんなお魚が釣れるようになりますね。
160321小イワシ.jpg
ラベル:大磯
posted by BAKU at 00:17| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

惨敗記その13

久しぶりに惨敗記でも書きましょうか、、、3月上旬、おかずさんと、あれやこれやとメールしながら作戦をねる。なんだか、どこに行っても同じ気がしてならない俺。数はそこそこ釣れるが、とにかくチビばかり。どうせ同じなら、初めてのような場所に行きドキドキしたいと考えた。お船で島にでもいってみた。釣れなかったけど楽しかったなぁ〜(^^; おかずさんは、そこそこ釣果を上げていましたよ。20cmそこそこの干物サイズをおかずさんからも、いただきおいしいムラソイにミリン干しが出来上がりました。

そして本日は、もう釣れてるだろうとサビキを揺らしてみましたが、またまた惨敗。。。ここ2年ぐらい、このお魚の入れ食いに遭遇しえいませんね。まぁ、こればっかりはネ…(^^; 同業者に伺うと前日は入れ食いだったそうですよ…(T・T) それでも40匹ほど釣れたので、丁寧に処理しておいしいフライにして頂きました。あぁ〜なんだか調子でないなぁ〜
160305干物.jpg 160320小イワシ.jpg
posted by BAKU at 22:34| Comment(2) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

2015/3/23ムラソイ・カサゴ

150323ワカメ【場所】真鶴【時間】11:30〜13:30【潮回り】中潮 干潮12:28(11cm)【釣果】ムラソイ(〜27cm/3匹)カサゴ(22cm)

前日に久しぶりのカミチンと小イワシ釣りに出かけたのですが、、、思わぬ惨敗となりましてん。全体的に激渋でしたがポツポツとは上がります。カミチンもポツポツと釣り上げます。何故か釣れないのは私だけ(笑)わずかに釣れた小イワシはカミチンに贈呈しました。おかずの1品ぐらいになったのかなぁ?

そして本日は波乗りしようと早起きしたのですが、これが又、湘南lake(T・T) ならば!と昼の干潮に向けて車を西に走らせました。先日、茅ヶ崎おかずさんとの釣行で先客があり渡れなかった磯に陣取りました。はいっ!信頼のあるポイントからバタバタとカサゴムラソイが上がりました。20cmオーバーが4匹で充分でございます。その後はご近所さんに大好評の草刈りです(^^; 15:00でミッションクリアです。
150323カサソイ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 23:00| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

2015/3/21 カサゴ

150321カサゴ【場所】真鶴【時間】13:00〜15:00【潮回り】大潮 干潮11:25(28cm)【釣果】カサゴ(2匹/21cm・25cm)

ザッぱん、ザッぱんとしぶきをあびながらも頑張ってきました(笑)お休みと潮回りが合う!少々、雨も降ってウネリがあっても強行出撃でした。久しぶりの茅ヶ崎おかずさんとの釣行です。

前半、わたくしは海藻拾いに夢中になり磯を右へ左へ!ようやく大きくなってきたメカブ付きのものを少々頂いて来ました。おかずさは始めから釣りに集中です。おかずさんの分の海藻もkeepして戻った時には2匹ほどいい型のカサゴを釣り上げていました。その後、ウネリも高くなってきたので平和なゴロタ浜に移動して釣りを開始します。なんとか20cmオーバーを2匹上げたところで雨も強くなり撤収です。21cmのカサゴはこの場所での最低新記録となってしまいました、、、まぁ、本日の本命は海藻でしたので充分です。磯でよくお会いする地元の方が葉っぱの美味しい食べ方を教えてくれた湯通しをして“わさびマヨネーズ”で食べるのだそうだ。想像しただけでも美味しそう。。。(^^ 
150321ワカメ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 19:20| Comment(2) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

2015/3/15 小イワシ

【場所】平塚【時間】14:00〜16:30【釣果】小イワシ(約300匹)

なんだかお休みの日に天気が悪かったり、風が強かったり…久しぶりの更新です。朝から小波で遊んでいて午後はゆっくりしようと思っていたのですが“ハッ!”と思い出した。そういえばこんなお魚が釣れる時期だ。疲れた身体にムチをうって某漁港に行ってみた。天気もよくて家族連れや地元の方々もみんな竿を揺らしています。釣果を見せていただくと、まだ少し小さいがポツポツと釣れだしたところのようです。美味しいおかずの1品の為に竿を出してみることにしました。風が冷たくなって納竿する16:30頃までコンスタントに釣れ続けてくれました。しかし全体的にまだ小さいです。。。10匹ほどを束ねてフライにするとこれが又、美味しいのです(^^)/ 春ですね。
150315小イワシ
ラベル:平塚
posted by BAKU at 20:15| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

2014/3/22 カサゴ

140323カサゴ.jpg【時間】12:00〜16:00【釣果】カサゴ(〜28cm/2匹)【場所】真鶴

え〜っと最近、恒例の本命は海藻で釣りはブッ込みの置き竿です。釣れなくてもいいんです!ぐらい思っているとポツポツ釣れちゃったりします。大きいほうはイイ引きをしました。この釣果だとお刺身と、アラでお味噌汁もできて充分な収穫となります。

でもやはり、この時期、本命はこの海藻です。最近、家族の中でも湯通ししただけの生ワカメをお刺身のようにして食べるのがお気に入りです。メカブもだいぶ大きくなってきました。ウネリがあると上手に救い上げるのに若干のテクニックが必要になります。これが結構、難しいものです。根っこの位置を見極めて、サッ!と切ってサッ!と救う。これがなかなか…(^^; 頑張って量を採ったのです乾燥させると小さくなっちゃいます。2日間ほど生ワカメをいただいて残りは乾燥ワカメです。これで何か月持つかな〜(^^;
140327ワカメ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 22:24| Comment(2) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

2014/3/9 小イワシ

【時間】15:00〜16:30【釣果】小イワシ(420匹)

なんにも情報はないけど、さすがにもう釣れているでしょ!という事で天気がいいので出かけてきました。箱根湯本なんぞで少し遊んで3時ぐらいを目安に到着です。周りではポツポツ上がっているようです。仕掛けを放り込んだ直後から入れ食いでした。娘とカミさん、義母ちゃんが交代しながら1時間半でこの釣果でした。春の風物詩・手間はかかりますが頭と腹を落としてフライでいただく。これが旨いのです!いただきま〜す(^^)/
140309小イワシ
ラベル:大磯
posted by BAKU at 18:34| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

2013/3/17 カサゴ・ムラソイ

130317カサゴ.jpg【時間】14:30〜16:30【潮回り】中潮 干潮14:06(27cm)【場所】真鶴【釣り方】穴釣り【釣果】カサゴ(〜24cm/2匹)・ムラソイ(〜22cm/2匹)

今シーズンはどうも、自分のお休みと、潮回りと、波やウネリの条件がいい感じで揃わない。この先のカレンダーを見ても今ひとつなんですよね〜そんな訳で今日もウネリがあったのですが強行出撃です。

本命はワカメです。これまで行ったことのない磯周りをチェックしてようやくポイント発見。なんとか、育ちのいいいいのを4〜5本頂きます。ワカメって、料理の脇役ってイメージありますが、味噌汁に入れるだけじゃなく、取れたてのワカメをお湯に通して綺麗な緑色になったところで氷で冷やし、そのままぶつ切りにして刺身醤油で頂くと、完全のおかずの1品になりますよ。歯ごたえがよく甘みもあって、そりゃ、美味しいです!ワカメ探索の途中、ちょこっと釣りも…24cmのまぁまぁのカサゴ君を筆頭に。20cmオーバーが4匹も釣れてくれました。本日も海の幸に感謝。
130317ワカメ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 22:44| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

2013/3/9 小イワシ

【時間】16:00〜17:30【潮回り】中潮 干潮9:04(77cm)満潮14:50(130cm)【場所】大磯【釣り方】サビキ釣り【釣果】小イワシ(160匹)
130309小イワシ.jpg
このお魚が遅いな〜と思っていたんですよ…昨日(3月8日)からだそうです。ようやく釣れだしたのは。このお魚が釣れると春なんだな〜と思います。娘やそのお友だちと海に遊びに行きました。本日は潮回りがあまり面白くない。何を採るわけでもなくただ海で遊び、お弁当を食べる。そんなんでもいいんですよ。その帰りに某港に立ち寄ります。『釣れてる!』それも鈴なりです。娘とお魚を釣った事のないお友だち用に竿を2本だして開始です。1時間半ほどでしたがタイムサービスは続き、竿2本で160匹の釣果でした。さてシーズン開幕ですね。久しぶりの味を堪能しました。
ラベル:大磯
posted by BAKU at 08:04| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

2013/3/2 ムラソイ

【時間】11:00〜12:30【潮回り】中潮 干潮13:59(32cm)【場所】真鶴【釣り方】穴釣り【釣果】ムラソイ(〜22cm/2匹)

130302ソイ.jpg本命はワカメだったんです。今シーズンのお休みの中では始めて日中の干潮が30cmぐらいまで下がります。冬の間、渡る事の出来なかった磯に渡り、ワカメなんかが少し採れればいいなと思いながら出発です。

義父と茅ヶ崎おかずさんとゆっくりと釣り場に向かいます。到着するも残念ながらウネリが収まらない感じ、準備万全のおかずさんと義父はポールポジションで釣り開始。軽装のわたしは少し離れた、まぁまぁ実績のある穴へ。早々に20cm強のムラソイ君が2匹。この時点で義父も1〜2匹は釣っているだろうと想像し釣り終了!(早っ!)さてウネリが収まるのを待っていたのですがダメでした。ワカメは断念です。そこでシーズン最後(かな?)のハバノリをがんばって捕ります。かなり枯れてきていますので状態の良いやつを選定して探していきます。昼食ご帰りがてら岩ノリも少々、頂いて終了です。(画像のソイ君、1匹は義父の釣果)ハバノリは竹の手巻き寿司用のすだれに敷き詰めて(6枚分)岩のりはタケ笊(ざる)に敷き詰め(3枚分)2〜3日、乾燥させます。
130302ハバノリ.jpg 130302岩ノリ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 21:26| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

2012/3/20 小イワシ

【場所】茅ヶ崎【時間】12:00〜14:00【釣り方】サビキ釣り【潮回り】中潮 干潮9:53(58cm)満潮15:35(123cm)【釣果】小イワシ(約170匹)

前回釣った、中途半端なキスを、おかずの一匹にしたく、地元で投げてみますが6匹目のフグを釣り5本目のハリスを切られた時点で『や〜めた!』

その帰り際に港に立ち寄ってみました。時間はお昼前、周りの釣果もパッとしません。天気も良いので、防波堤に腰掛け、しばらくボケーッとしてました。すると、唯一の小イワシ狙いらしき方に釣果が!よく見りゃ鈴なり!聞くと、たった今釣れだしたと…そうなりゃ、やるしかないでしょ!取り出すは最終兵器『ハイパーパニック』を、こんな事もあろうかと持参したのべ竿に装着し竿を揺らします。空腹を我慢して2時間で170匹の釣果でした。2時を過ぎて、食いが悪くなったのに、小イワシ狙いの方が一気に増え満員御礼状態に、そして若干、殺気立ってきた感じ…『か〜えろ!』という事で撤収です。茅ヶ崎の小イワシは若干、型が良い気がするナ〜、今年は小イワシは当たり年かな?
120320小イワシ.jpg
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 21:21| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

2012/3/15 キス

【場所】熱海【時間】9:00〜13:00【釣り方】投げ釣り【釣果】キス(〜18cm/4匹)

今年の根魚狙いの釣りは…なんだかウツボに呪われているて、ほとほと嫌になってきている。そこで、気楽なサビキ釣りなんかしたりしていたが、今日は釣れなくてもいいので投げ釣りがしたくなった。まぁ、予想通りほぼ撃沈ですが今年の初物なので記録には残しておきましょう。当たりがあったのは午前中のみです。メゴチが1匹、キスが4匹も釣れてくれました。1匹だけ、まぁまぁの18cmが上がり小気味のよい当たりを味あわせてくれました。もう1回、行ってらおかずの1品になるかな?(笑)
120315キス
ラベル:熱海
posted by BAKU at 22:30| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

2012/3/11 小イワシ

120311釣り.jpg【場所】藤沢【時間】13:30〜16:30【釣り方】サビキ釣り【潮回り】大潮 干潮12:41(18cm)満潮19:05(127cm)【釣果】小イワシ(約300匹)

久しぶりに天気の良い休日になったので、娘と2人で家でマッタリとする予定を急遽変更。地元の防波堤に出掛ける事にした。ジジ、ババに連絡をしてみると、行くとの事…そんな訳でファミリーフィッシングとなりました。2月の後半に釣れた小イワシはどうなんだろう?そんな感じで13時に到着。これまでの経験から釣れても14時過ぎかな〜?と思ってましたが、やはりその通り、サビキに5匹、6匹と釣れだしたのは14:30過ぎでした。ダラダラと飽きない程度に釣れ続けて約3時間、娘とばあちゃんとじいちゃんの竿三本で300匹の釣果となりました。

私は娘とばあちゃんのサポートで釣りはしてませんが…みんな楽しんで美味しいお魚も釣れたのでOKでしょう。あの震災から丁度一年の日、発生時間には静かに黙祷し、家族で楽しく過ごせる事に感謝して、納竿です。もちろん、夕ご飯には美味しい小イワシのフライをみんなで頂きました。
120311小イワシ
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 21:02| Comment(2) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

2011/3/28 カサゴ・ソイ

110328ハバノリ【場所】真鶴【時間】12:00〜15:00【潮回り】小潮 満潮10:11(104cm)干潮18:56(37cm)【天候】晴れ【波】1m【釣り方】穴釣り【釣果】カサゴ(22cm)・ソイ(〜25cm/3匹)

本日の本命はお魚ではなくハバノリとワカメで、釣りはついでに…という感じです。ハバノリは前回、いろいろやってみましたが私は、味噌汁の具が一番美味しいですね。風味と歯ごたえがGoodです。結構、葉っぱが伸びてもう終わりの時期かもしれません。状態の良さそうなものを選んで持ち帰りました。明日から天日干しにして数日後には美味しい味噌汁の予定です。さてワカメですが、ちょっと深い場所にしかなく今日は準備不足でした。ん〜もう終わっちゃうかな…(^^; トライしてみたいですね。

さてついでの釣りは…ソイ君がポツポツ釣れてくれました。カサゴもかろうじて1匹。まぁOKです。ついでですから…充分なおかずの1品です。
110328カサゴ 110328ソイ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 21:17| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

2011/3/27 小イワシ

【場所】藤沢【時間】15:00〜17:00【潮回り】小潮 満潮8:32(115cm)干潮17:12(37cm【天候】晴れ時々曇り【波】1m【釣り方】サビキ釣り【釣果】小イワシ(3人で約250匹)

湘南に移り住みこれほど長く海に行かなかった事はきっとなかっただろう。数えてみたら前回の釣行日以来20日ぶりでした。言葉や文字では表現できない海や自然に対する感情があり、正直なところ震災前と同じようには海と向かい合えない自分が未だいます。いろんな想いが頭の中にあって整理がつかないような感じなのです。

不思議と釣りに行きたい!とも思えずにいますが、こりゃ1歩踏み出すしかないな!と思い出かけました。娘のお友だちが泊まりに来ています。釣れた小イワシのフライをおいしい!と言って食べてくれました。少し嬉しくなって2歩目も踏み出せそうな気がします。
20110327小イワシ02.jpg
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 23:43| Comment(2) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

2011/3/7 小イワシ

【場所】藤沢【時間】14:00〜16:00【潮回り】中潮 干潮12:12(23cm)満潮16:27(133cm)【天候】曇り時々雨【波】1.5m【釣り方】サビキ釣り【釣果】小イワシ(約200匹)

ここの所、どうもめぐり合わせが悪く月曜になると天気が良くない…良い潮回りなので根魚狙いたい感じなのに朝からの強い雨、その雨は10時頃になると雪に変わり屋根に積るほどに!こりゃダメだ…(T・T) しかし午後になると雨はなんとか止んだ!フラストレーションもたまっていたので防寒をし、この寒さの中、自転車を走らせてみた(^^; 延竿1本とサビキと錘をポケットに入れて運動を兼ねて地元の防波堤に。時折、降ってくる雨と冷たい風の中、防波堤に立つ釣りバカ一人… 最近、噂が聞こえてきた小イワシが釣れたらいいな〜… 数が釣れなかったら根魚の餌にすればいいし… という訳でポールポジションにて開始です。約2時間、海タナゴに仕掛けをグチャグチャにされ納竿するまで、入れ食い状態でした。こんなに釣れると思っていなくて準備不足でした(^^; 鈴なりに釣れるのだが手はかじかんで針から外すのも一苦労。外したらその都度、ジップロックに入れていく!こんな調子で手返しが悪い。それでも帰宅後、数えたらザックリ200匹。久しぶりに美味しく頂きます。寒かった〜〜〜〜(T・T)
110307小イワシ2.jpg
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 18:43| Comment(6) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

2010/3/29 ソイ

【場所】小田原【釣り方】穴釣り【時間】9:30〜12:30【潮回り】大潮 干潮10:05(35cm)満潮16:20(147cm) 【天候】曇りのち雨【波】1.5m【釣果】ソイ(〜28cm/3匹)

今日は寒かった〜(T・T) 先週、竿をだしていないため午前中、穴釣り、午後はホームに戻り小イワシ調査という気合の入ったプランを立ててみましたが…雨に降られた上、身体の芯まで冷えきって穴釣りのみで断念しました。さて小田原市某所での穴釣り、干潮の潮位が35cmまで下がったためいつもは海の中の岩が姿を現し普段は竿の出せないところに仕掛けを落とせます。しかし本日は寒すぎるのか活性が低い感じです。絶対いるはずの場所に何の反応もありません。開始1時間後、ようやく1匹目(ソイ/22cm)が上がりました。移動しながらの厳しい釣りが続きましたがお昼前にようやく根魚の巣に遭遇。2匹目のソイ(22cm)の後に上がってきたのがデカかった!久しぶりにワンランク上の強烈な引きを味合わせてくれたのが写真のデカソイ!尺、来たか〜!? と思わせてくれましたが28cm…その後、同じ場所で水面まで上がってきた良い型のカサゴをバラした所で雨が…本降りです。そのうち止むだろうと思って少し粘ったのが間違いでした。雨は全く止まず、足場も濡れて危険になったためずぶ濡れで納竿です。帰宅後、NEWSで静岡では大雪、箱根も雪でチェーン規制…寒いわけです。♪春よこい!早く来い♪
100329ソイ 100329釣果
ラベル:小田原
posted by BAKU at 20:22| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

2010/3/15 メバル・ソイ

【場所】小田原・真鶴【釣り方】穴釣り【時間】9:00〜15:00【潮回り】大潮 干潮10:35(37cm)満潮16:44(151cm) 【天候】晴れ【波】1.5〜2.5m【釣果】メバル(26cm)・ソイ(20cm)・エゾイソアイナメ(2匹)
100315メバル 100315ソイ
季節も暖かくなってきました。そろそろ夜釣りでデカメバルを狙いに行きたくなってきています。が…ここに来て大問題が発生!私の場合、夜釣りに行くとしたら日曜の夜なのですが…その日は毎週、龍馬に夢中…(^^; 録画すれば良いのですがビデオとか録画とかリモコンとかサッパリわかりましぇ〜ん(笑)と言う訳で本日も久しぶりの義父と日中の穴釣りへGO!
100315カサゴ 100315ドンコ
干潮時間に合わせて先ずは小田原市某ゴロタ浜へ…しかし波が高い!潮が引いて石を渡りたいのですが…海藻ツルツル。『あそこに渡れば釣れそうな気もするが、危ないがぜよ』などど気がつくと龍馬風に独り言をいいながらソイ(20cm)を釣る!離れた所で釣っていた義父の所に行くと25cmのカサゴを釣り上げていた。今日の義父は、まるで5色も飛んでいきそうな4m以上ある投げ竿での穴釣り…でも私の倍以上の竿の長さがあるので遠い穴を探れます。セオリー無視ですがある意味正解(^^;(やってくれますね〜)波も高くなってきたので午後からは真鶴某港に移動しました。本日は東よりのウネリなので半島の西側に行けば穴釣り可能かな?と思っていってみるとビンゴ!そして実績の高い穴への1投目、いきなり竿を引き込むアタリが!ゴリまきすると26cmのメバルをGET!『今日はこれで満足ぜよ』(^^)v その後、良型のドンコ(エゾイソアイナメ)を2匹釣りましたが、これはリリース。波も高くなり風も出てきたので15:00納竿です。本日は久しぶりにメバルの煮付けをいただきました。
100315煮つけ 100315釣果
ラベル:小田原 真鶴
posted by BAKU at 20:43| Comment(6) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする