2010年03月08日

2010/3/8ソイ・メジナ

【場所】小田原【釣り方】穴釣り【時間】12:00〜17:00【潮回り】小潮 満潮7:40(126cm) 干潮16:35(41cm) 【天候】曇り【波】1.5〜2m【釣果】メジナ(24cm)・ソイ(〜23cm)

100308ソイ先週末から、ずっと天気は悪い予報…今週は釣り、お休みかなと思っていましたが…土曜日ぐらいに本日(月曜)の雨マークが消えてくれました。ラッキー!やっぱり日頃の行いか?(^^)v とりあえず竿は出せそうです。しかし、本日は波、高いし風も強い。そして電車釣行の為、場所の選択に迷いに迷いました。車のように、移動できませんから、選択を間違えると取り返しがつきません。結局、思う所あり小田原・某ゴロタ浜に決定!が…行ってみると予想以上に波高い(泣) でもせっかく来たからには出来ることを模索します。先ずは大岩の上から引き釣り開始しますが風と波で釣りになりません。この波では穴釣りも…という訳で、超浅場でチビソイ君に遊んでもらう事にしました。全くリール操作など要らない場所でいつもなら気にもしないような穴という穴に仕掛けを落とします。ソイは小さくても結構、良い引きを味あわせてくれますのでほとんどゲーム感覚です。そうは言ってもたまに目測で20cmオーバーも上がってくれます。なんだかんだ23cmのソイと24cmのメジナを含め5匹のkeepです。リリースは7〜8匹、さすがにこの水深ではカサゴは釣れませんね(^^; まぁ、楽しめたのでOKです。

さて前述した思う所とはゴロタ浜の様子を1回見ておきたかったのです。結論はまだですね〜海苔も生えていてツルツルの石、多数。夜来るにはまだ危険です。昼でも歩くの怖いぐらいです。もうしばらくゴロタの夜釣りはウェィティングとなりそうです。そうそう、画像のバケツ拾いました。捨てたのかな?もったいない…丁度、ぼろかったのでラッキーです。
100308バケツ 100308メジナ
ラベル:小田原
posted by BAKU at 20:54| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

2010/3/1 メジナ・メバル・カサゴ・ソイ

【場所】真鶴【釣り方】引き釣り・穴釣り【時間】10:00〜15:00【潮回り】大潮 干潮11:05(42cm) 満潮17:08(153cm) 【天候】晴れ後曇り【釣果】メジナ(28cm)・メバル(19cm)カサゴ(22cm)・ソイ(20cm)

100301メジナ01昨日(2/28)は津波の影響できっと何処の釣り場も立ち入り禁止だったのでしょうか?しかし本日は警報も解除され、天気もまぁまぁ。波は少々高いものの充分、竿の出せる状況です。明日から又、天気も崩れるようで…ラッキー!日頃の行いがいいのか?先週、小鳥を助けたからか?(笑) という訳で真鶴にて穴釣りと引き釣りの2本セットでの釣行となりました。初めの場所(磯)でまずは引き釣りから開始、早々にベラ君が釣れました。何でも良いから釣れるとモジベーションが続きます。その数投後、竿を引き込むようなかなりの当たり!明らかにベラ君ではないのでデカメバルか?!と期待しましたが…28cmのメジナでした。この仕掛けでメジナも釣れるんだ…それにしても柔らかめの磯竿なので良い引きでした〜久しぶりのメジナで型も良いのでKeepです。その後、場所や方向を変えて粘りましたがベラやタナゴが良く釣れます。移動して穴釣りしようかなと思いはじめた頃ようやく本命のメバルが釣れました。ギリギリkeepサイズ(20cm)かな?と思いましたが帰宅後測定したら19cmでした。午後は少し移動してテトラ地帯での穴釣り。何とか信頼している穴でカサゴ(22cm)とソイ(20cm)を釣ったところで風も強くなってきたので納竿です。“引き釣り”少しずつ要領を得てきたかな?! 夜釣りに向けて修行は続きます。
100301釣果 100301メジナ02
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 19:38| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

2009/3/30 カサゴ・ソイ・メバル

【場所】真鶴8:00〜16:00【釣り方】穴釣り【潮回り】中潮 満潮6:14 干潮13:15【波】1m【天候】晴れ【釣果】カサゴ(18〜23cm/5匹)・ソイ(23cm/2匹)・メバル(21cm)

春ですね!なんだか根魚君たちの元気も出てきたのでしょうか?本日もおなじみの真鶴巡業で穴釣りに専念してきました。今日は波も穏やかで日中は潮が引いていたので、いつもは攻められない穴を中心に攻めてみました。要するにテトラ地帯の外側という事です。はじめのポイントでは信頼のあるいつもの穴のすぐ横の穴からカサゴ(19cm)とメバル(21cm)がさい先よく上がりました。
090330カサゴ 090330タカノハダイ
その後もギリギリKeepサイズやら、まぁまぁのサイズまでソイやカサゴが数が上がりました。そして本日の最高の引きが!!今までにない引きに半ば尺カサゴ?!と思いましたが…現れたのは尺タカノハダイ(画像:上)…リリースしました。14:30場所を移動しましたが2ヶ所目のポイントではカサゴ2匹…移動しない方が良かったかもしれません。数は釣れましたがサイズが今ひとつでした。20cm弱の3匹のカサゴは唐揚げにしてみようと思いkeepしてしまいました(^^; 小メバルやベラを含めると数釣れた1日でした。小さいながらも、これだけ釣れると楽しいものです(^^)v
090330メバル 090330ソイ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 22:11| Comment(10) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

2009/3/22 メバル

【場所】真鶴11:00〜17:00【釣り方】バクダン【潮回り】若潮 干潮8:56 満潮14:06【波】1.5m【天候】曇り時々雨【釣果】メバル(21cm)
090322メバル.jpg

本日は遅めの出動でした。以前、穴釣りが渋かったときに半分、ヤケになって仕掛けをそのまま遠投したら、居付きのメバルが上がった事がありました。一度、バクダンかカゴでこのメバルを狙ってやろうと考えていました。都合の良いことに本日は雨模様なのでテトラは滑って危険だし、この居付きのメバル狙いに専念しようと思っていました。時間をかけて密かに考えてきた仕掛けをセットして投げますが…結果は撃沈(涙) 到達した結論は…ここのメバル狙うなら夜釣りっす! 昼間狙いたきゃ、カゴだ! でも、カゴ釣りするならそれ相応の竿が必要だよな…20cm、そこそこのメバルをそんな竿で釣ってもナ〜… カゴ釣り、難しいし…と言う事で封印(笑) アタリはたまにあるのできっと居ることは間違いないと思いますが、やはりそれほど活性は高くなく昼間狙うには効率は良くありません。まぁ、それがわかっただけでも良しとしましょう。うぅ〜なかなか渋い3連休でした。天気のせいにしておいて…(^^; 次回は又、穴に専念しましょ!
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 19:55| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

2009/3/20 ウミタナゴ

【場所】茅ヶ崎14:30〜17:00【釣り方】サビキ【釣果】ウミタナゴ(23cm)
090320タナゴ.jpg

WBC2次リーグ決勝・日本 vs 韓国戦で侍JAPANの快勝を見届けた後、久しぶりのホームでのファミリーフィッシングです。ホームにそろそろ来るはずの小イワシは釣れているのか?…と、半分調査・半分は娘に何かを釣らせようと出かけました。調査結果を先に報告すると、まだっす…。何人か小イワシ狙いの方もいましたが釣れていませんね〜。昨年の今頃は、もう釣れていたのにな〜 3時間弱、娘と交代で竿を揺らしました。姿は見ましたよ。たった2匹… 釣れた2匹は、ここ一番での根魚の餌にします。代打・小笠原みたいなものですかね(笑) 途中、娘がなかなかのサイズの海タナゴ(23cm)を上げました。小イワシ仕掛けなので上がらないかと思いましたが何とか抜けました。娘も一番の大物に大満足です。娘の希望でKeepして塩焼きにして頂く事にしました。釣果というにはウミタナゴって微妙ですが、たまにはいいか(^^; ん〜小イワシまだですねぇ〜 もう、3月も下旬ですぜ、今年は来ないのか?そりゃ困るな。やっぱり年に2〜3度は天ぷらや唐揚げで食べたいですよね。
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 19:51| Comment(6) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

2009/3/15 カサゴ・メバル・ソイ

090315根魚【場所】真鶴9:30〜16:00【釣り方】穴釣り【潮回り】中潮 満潮6:27 干潮13:08【波】1.5〜2m【天候】晴れ【釣果】カサゴ(22cm)・メバル(20cm)・ソイ(19cm)

友人、Kチンと久しぶりの釣行となりました。毎度おなじみ真鶴某所での根魚狙いです。到着は9時、ゆっくり開始しました。Kチンはドンコ、おいらはゴンズイで始まったものの、かなり渋い状況です。メジナ釣師がテトラの上にも沢山いて思うように動けません。昼頃にようやくカサゴが上がるも推定16〜7pでリリース。すぐ横の穴でようやくかかった大きな引き!なかなか上がって来ません。横方向に逃げられ痛恨のハリス切れ…しばらく立ち直り不可能となる。14時に場所の移動を決意して次のポイントへ。幸先よくソイ(19p)が上がる。
その時、アクシデントが…Kチン、テトラで足を滑らし落下!!下にいたオイラは本当にゾッとした。しかし落下しながらテトラを足で蹴り着地点を見極め約2メートル下の別のテトラに見事着地。しかし着地の衝撃でかかとを少々負傷…カミチン、それぐらいですんでよかったよ。今だからネタにできますが本当においらはゾッとした、本人は結構冷静だったらしい…(^^; その後、ソイが上がった同じ穴からメバル、カサゴと連続で追釣したところで早めに切り上げました。日曜日の渋滞に巻き込まれ、2時間かけて茅ヶ崎までたどりつきました。が…そこで更なるアクシデント! 『カギを自宅に忘れている事に気がつく』カミさんと娘は外出中…(T・T) 運転で疲れているKチンを一緒に待たせるのも申し訳ないのでKチンとは自宅前でお疲れ様!運転もお疲れさま! そして我が家に入れず玄関前に座りはや1時間…途中、近所のA山さんに気がつかれ『うちで待っててください』と声をかけられるが決してきれいな格好じゃないし…『大丈夫です。大人ですから』と、やせ我慢(笑) 暇をもてあまし携帯で、この更新の原稿を打っている釣りバカ一人… それも終わっちまった。 寒い(T・T)  いい大人(41歳)声にできない心の叫びが寒空に消えていく…『はやく、帰ってこ〜〜〜い!!』
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 21:47| Comment(8) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

2009/3/9 カサゴ・ソイ

090309カサゴ【場所】真鶴10:00〜16:00【釣り方】穴釣り【釣果】カサゴ(24cm)・ソイ(19cm)

心配していた天気もなんとか持ちそうなので、本日も真鶴某所にて根魚狙いの釣行となりました。朝方はそれほど根魚君たちは気合いが入っていないと最近感じ始めたので本日はいつもに比べてゆっくりと出発です。 それにしても、決してWEBでお魚図鑑を運営している訳ではないのですが本日もいろんなお魚さんと遊ばせて頂きました。しかし根魚御三家のみに狙いを絞っていたので他のお魚は全てリリースです。記念撮影だけしておいたので本日の外道&ミクロマンの画像のご紹介。タカノハダイは約28cm・イシダイは約20cm・ドンコも今まで釣った中では一番大きく多分25cm以上ありました。本命のカサゴ(24cm)はドンコ・イシダイの後に同じ穴から上がってきました。思うに…カサゴ君は他の魚に比べて慎重な気がするな〜 やっぱり、良い穴を見つけたらじっくり攻める事も大事ですね。とりあえず本日は信頼のある穴をもう一個、見つけることが出来たし、ソイ君たちが沢山いる地帯を見つける事ができたのでまぁまぁ収穫もありました。Keepは久々のカサゴ(24cm)とソイ(19cm)です(^^)v
090309メジナ.jpg 090309イシダイ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 21:16| Comment(4) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

2009/3/2 ソイ

090302ソイ【場所】真鶴 8:00〜16:00【釣り方】穴釣り【釣果】ソイ(21cm)

昨日は寒かったですね〜、きっと根魚君たちは暗〜い穴の奥でじ〜っとしていてお腹をすかしているに違いない!そして本日、天気も良くなり活動的になった彼らは目の前に落ちてくる餌に食らいついてくるっ!爆釣の予感、ムフフッ…早朝4:30、パソコンに向かいニヤニヤしている釣りバカ一人…思うのは自由でしょ(^^; いってきま〜す!

(14時間後)…なんて、調子に乗った事言ってる時はだいたい、ろくなもんじゃね〜(泣)やっぱり人間、いつでもチャレンジ精神を忘れず、謙虚に生きないといけません。 先ず場所の選択を間違えた…こんなに波が高いと思わず干潮に会わせてゴロタを攻める予定だった…とんでもね〜仕方なくテトラを攻めるも波が高く攻めたい穴を攻められない。際から離れて安全地帯を攻める。 えぇ〜爆釣でしたとも。メバルにソイにカサゴにベラ・ドンコまで…どいつもこいつもミクロマン…(昔、そんなオモチャあったな〜) 沢山釣れましたよ(T_T) チビメバルなんか10匹ぐらい釣ったと思われます…『大人は何処行ってんねん!』・『俺はわざわざ真鶴まで君たちに餌をあげに来ているんじゃないんでぃ!』 久々の、惨敗気分は120%です…素直に先週の場所に行けば良かったかな〜 どうしてもこっちが気になっちゃったんだよね〜 見切りをつけて駄目元で初めてのポイントに行き夕方、なんとかソイ(21p)を上げて1匹のみKeepでした。ああ〜づがれだぁ〜…
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 04:32| Comment(6) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

2008/3/30 小イワシ

【場所】藤沢 14:00〜17:00 【天候】雨【潮】小潮 干潮8:19 満潮:18:28【釣果】小イワシ(5cm/120匹)【釣り方】サビキ【仕掛け】市販のサビキ・空針(1.5号)・オモリ3号
080330チアユ.jpg

初めての場所での釣行となりました。ポイントも全くわかりませんでしたが、とりあえず行ってみよう!という事で…1時間ほどサビいてみましたが、全く反応なし。場所を移動しようか迷っている時、同行した友人(根魚をひたすら狙っていた友人Kチン)が小イワシの姿を確認。すかさず移動してサビキを落としてみると、いきなりの入れ食いでした。15本のサビキにコンスタントに10匹以上かかります。今日はこのまま爆釣かと思っていましたが…サービスタイムは約30分で終了!その後、5時まで粘りましたが再び小イワシの群れは現れませんでした。雨も強くなったので納竿しました。今日はイシダイ釣り専門のおじいちゃんがいろいろ教えてくれました。
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 18:12| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008/3/23 小イワシ

【場所】茅ヶ崎 16:00〜18:00 【潮】大潮 干潮11:33 満潮:17:53【釣果】小イワシ(5cm/70匹)【釣り方】サビキ【仕掛け】空針(1.5号)・オモリ3号
080320チアユ.jpg

所用を済ませて4時頃ポイントに到着。5時ぐらいから釣れだすという情報だったのに既に小イワシは釣れだしていた。ポイントは既に満員!一番隅に竿を出したが、ポツンポツンと釣れるだけ…(ここは我慢)そのうち、帰りだす人が出てきた。常連の人が、「空いたからこっちにきな」と言ってくれた。そしたら途端に入れ食い!3mしか変わらない場所なのにこの違いは…!?どうも小イワシは潮がぶつかる場所が良いらしい。15本のサビキに13匹つく事も…小イワシはこれが面白い!どうもポイントは枝ハリスの短さにあるようです。オリジナルのサビキを作っている人も多いようです。BESTは枝ハリス0.5m…J州屋にも無い!けど、どうやって作るの?!リール付の磯竿で釣りましたが渓流竿でやったら面白そうだな〜
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 18:05| Comment(0) | 3月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする