2011年05月04日

2011/5/3 ソイ・小サバ

【場所】真鶴【潮回り】大潮 干潮10:47(1cm)満潮15:36(147cm)【天候】曇り【波】1m【釣果】ソイ(27cm)・小サバ

110503ソイ昨年のGWに出かけたファミリーキャンプ…今年は震災の影響で、さすがに海の目前で泊まるのには抵抗があるというご意見を多数いただき日帰りの磯遊びとなりました(^^;。昨年ご一緒したO村一家とケンケン一家とお出かけです。少々渋滞に時間を奪われますが9:00過ぎには目的の磯場に到着です。潮回りが良く日中に干潮を向かえて磯にはタイドプールが現れます。本日の本命は“イソスジエビ”この海老、小さいのですが素揚げにしても掻き揚げの具材にしても風味がでて美味しいのです。大人も子どももみんなで夢中になって海老をタモ網で掬います。今年初の海老掬いでしたが、まぁまぁの数が掬えました。3家族分のおかずの一品には充分すぎる収穫です。私は掬った海老を少しだけ持ち出し『これをお魚に変えてくるから』と宣言して少しだけお散歩です。歩いていると怪しい場所を発見します。新鮮なエビを針につけて一帯を探ります。スルスル〜と入る穴に…案の定、一気にグググ〜ッと27cmのソイ君でした。これで夕食のおかずにお刺身も追加です。その後、予報どおり雲行きも怪しくなったので漁港に移動してサビキを垂らします。子供たちもあきない程度に小サバ君が釣れてくれます。コマセを使うと忙しくなりそうなのでサビキのみで程よく小サバのから揚げをGetです。帰宅後、ケンケン一家との夕食には・イソスジエビの素揚げイソスジエビ入り掻き揚げソイのお刺身ソイのあら汁小サバのから揚げと…なんとも贅沢な夕食となりました。本日もよく遊びましたとさ(^^)
110503サバ 110503イソスジエビ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 16:21| Comment(2) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

2011/5/1 キス・メゴチ・ソイ

110501キス【場所】熱海【時間】7:00〜14:00【潮回り】大潮 干潮10:02(18cm)満潮16:38(128cm)【天候】曇り時々雨【波】1m【釣り方】投げ釣り・穴釣り【釣果】キス(2匹)・メゴチ(2匹)・ソイ

朝6:30、カミチンと二人、釣り場に着くと何所かで見たことあるような後姿が…あれは、まぎれも無く前回の記事のコメントで『身体が動かず…ダメみたい』などと言っていたはずの茅ヶ崎おかずさん…朝も早くから身体、動いてるジャン!(笑)と、ひとツッコミ入れたところで開始です。

本日は投げ釣りがんばってみようかなって事で釣れないキスを狙います。当りは頻繁にあるのですが、なかなか針に掛からない(涙)本当はこの倍は釣れていてもおかしくないほどだったのですが…腕がないな〜結果はキスが2匹(〜16cm)とメゴチが2匹でした。このメゴチ君がなかなかの型(24cm)で一番、楽しませてくれました。昼前に雨が降り出したり、また止んだり…おかずさんは、これから本降りで魚も釣れませんよと宣言してお帰りになった。あきらめの悪い二人が残り粘ります。午後からは穴釣りがメインですが20cmほどのソイ君が釣れたのみでした。何度か晴れ間も見えたのですが14:00に風も強くなったので撤収です…おかずさん、爆釣とは行きませんでした(^^;
110501メゴチ 110501ソイ
ラベル:熱海
posted by BAKU at 19:17| Comment(2) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

2010/5/31 カサゴ・ソイ

100531ソイ【場所】小田原【釣り方】穴釣り【時間】11:00〜15:00【潮回り】中潮 満潮5:23(150cm)干潮12:37(0cm)【天候】曇り【波】1m【釣果】ソイ(〜28cm/2匹)・カサゴ(22cm)

よく考えたらここのところ全く釣果に恵まれていない事に気がついた…天気が悪く竿を出せない日もあり5月に入っていまひとつ…という事もあり本日はシーズン最後のつもりで穴釣りに出かけて来ました。明日からは6月だし、違う釣りに移行していくだろう。とりあえず大きな根魚の引きを味わって納得の上で終了としたいものです。場所をいろいろ悩みましたが、小田原某所に決定して11:00に開始です。チビは沢山釣れますが20cmを超えるヤツがなかなか上がりません。しかし干潮時間を越えた頃からようやく22cmのカサゴとソイが上がります。しかし、本日は尺とは行かないまでもそれに近いサイズの根魚の引きを味わいたいと思っていたのでこれでは少々、不満です。それでも、歩きながらポイントを探り続けていたら、やっと来てくれました!竿を引っ張り込むような強い引き!しばらく綱引き状態が続き海面に現れたのは良い型のソイ!バラしてもいいか…と、直ぐには釣り上げずにしばらくはこのお魚の引きを味わっていました(^^; 充分に味わった後、取り込んで計測すると28cm…まぁ、こんなもんでしょう。今年も尺に届かず穴釣り終了〜(笑)今シーズンも楽しましていただきました。6月からは投げ釣りかな…海の恵みに感謝しつつ通いなれたゴロタ浜を後にしたのでした(^^)/
100531小田原 100531カサソイ
ラベル:小田原
posted by BAKU at 21:38| Comment(2) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

2010/5/17 惨敗記その10

久しぶりにフルスーツに袖を通し自宅の前で自転車にキャリアを装着してロングボードにフィンを取り付けていると、ご近所のA山さん(彼も又、サーファー)が通りかかり『あれっ?!今日、波ないっすよ?』と…『いいんです!』(ワールドカップも近いのでちょっと古いが川平J 風) 本日は以前から一度、やってやろうと思っていたその名も…『キス釣りon the Boards』 すると今度はA山さんの奥さん、笑いながら『そんな人、いるんですか?』と…『ここにおるちゅうねん』(笑)
100517ボードフィッシング 100517ボードフィッシング
昨日の夜、決行を決意してあれやこれやと考えた!Boardsのノーズ部分に小さなクーラーBOXをくくり着ける。竿は扱いやすいようにコンパクトロッド、その竿にリーシュコードをつけ自分の足とつなげる。(Boardsの上で竿を落としたら終わりですから…)リールはどうでもいいポンコツを使用し仕掛けや餌は最低限にしてジップロックに入れクーラーBOXにしまう。多分、完璧だな…(ニヤリ!) いよいよ決行の時、思ったとおりサーファーいないし釣り人もいない!この海…独り占め!目指すは12色(約300m沖)颯爽とパドルを開始する。程なく目測でポイント到着し岸を見ると良い眺めです。どんな投げ釣り師でもここまでは投げられまい(ニヤリ!)そしてBoardsの上で仕掛けを作る。バランスをとりながらの仕掛け作りなので時間をかけて慎重に…完成し餌を着け終わりさて開始するか…『あらっ?!』3色付近まで流し戻された!これじゃダメじゃん!ともう一度竿をたたみ12色までパドリング!久しぶりなのでパドリングもきつい。なんとか到着し遂に一投目、ちょこっと投げてただ待つだけ。ほどなくお魚のアタリだ(ニヤリ!)なかなかの引きでしたが姿を現したのはフグ…(涙)しかも釣り上げた直後にハリスを切って帰りやがった!しかたなく変えの針を取り付けて餌をつけたら又、3色付近に…『うぉ〜〜!(心の叫び)』波はないが結構、潮が早くオンショアの風も出てきた。ここで冷静に考えた『ダメだなこりゃ…や〜めた!』
100517ボードフィッシング 100517風景
…と言う訳で撃沈・惨敗!いいんです!!(しつこいようですが川平J 風)、楽しかったから。なんとなく要領がわかったし、風・波とも、もっと穏やかな日なら充分にできるな。『第1回・キス釣りon the Boards』これにて終了…
posted by BAKU at 20:22| Comment(12) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

2010/5/10 キス・サバ(小)

【場所】藤沢・大磯【釣り方】サビキ・投げ釣り【時間】8:00〜10:00(サビキ)12:00〜14:00(投げ)【潮回り】若潮 干潮9:09(33cm)満潮15:40(119cm)【天候】曇時々晴れ【波】1m【釣果】キス(〜18cm/3匹)・小サバ(30匹ぐらい?)

小サバが釣れるだろうな〜と思いながらも少しぐらいイワシも混ざってくれるかな…という期待をこめて本日はゆっくりサビキでも垂らしてみるかと藤沢某所に出かけました。7時過ぎに着くと既に釣り人沢山(^^; 皆さん早いですね〜 あまり上がってないようなので暫くボケーッとしていましたがポツポツと小サバも上がり始めたのでゆっくり開始です。少々、高価なサビキにコマセをこすり付ける仕掛けです。予想通り、小サバはダラダラと上がります。大きくて20cmほどのサイズです。ちょっと迷いながらも竜田揚げにすると美味しいのでkeepしました。30匹ぐらいになり、これ以上釣るとさばくのも面倒です。そしてサビキも10本中、5本が切れて、待ち焦がれたイワシもこないので『や〜めた!』

午後からは大磯某所まで移動して投げ釣りをしてみました。1投目、2色付近で元気な当り!上がったのは18cmほどのキス君。あらっ?!もしかして釣れるか?と思ったのもつかの間、その後はさっぱりです。アタリはありますが針掛りしません。2時までに何とか2匹追釣しましたが、ヒイラギのダブルで気持ちが切れて『や〜めた!』最近、この『や〜めた!』が多いな…(笑)もっとネバリの釣りをせねば…
100510キス 100510小サバ
ラベル:大磯 藤沢
posted by BAKU at 18:01| Comment(6) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

2009/5/25 キス・カサゴ

【場所】小田原(9:00〜10:30)・大磯(15:00〜17:00)【釣り方】穴釣り・投げ釣り【潮回り】大潮 干潮11:26 満潮18:36【天候】晴れ【気温】24℃【波】1m【釣果】キス(〜20cm/7匹)・カサゴ(23cm)・クロサギ(29cm)

090525カサゴ・ソイ 090525貝
波乗りにでも行こうかと思っていたら今日は完全に湘南lakeです。潮は大潮で干潮が11:30頃…こりゃぁ釣りに行けと言ってるな。つー事で最近、根魚に目覚め始めた義父との釣行となりました。プランは午前中はゴロタで根魚・午後はサーフでキスです。第1ラウンドは義父が絶好調でして27cmのソイを筆頭にカサゴを含めて5匹のキープサイズ(写真:上/私は1匹…)。私はと言いますと23cmのカサゴを上げたものの2回目の仕掛けのロストで戦意喪失(早ッ!)。その後は潮が引いて現れたゴロタの磯で貝拾いに夢中になっていました。獲った貝は2種類…帰宅後、調べたらレイシガイクボガイという事が判明。両方とも、とりあえず塩ゆでにしてみました。クボガイは文句なしで美味しいですね!レイシガイは少々、苦味がありますが大人の味って感じでこちらも美味しいですよ!次、獲ったら違うレシピも考えてみよう(^^)v
090525クロサギ 090525キス
さて、第2ラウンドの投げ釣り…今日は駐車場からサーフをがんばってテクテク歩き、なかなかここまで人は来ないだろう!という所まで行き投げてみました。結果はポツポツでしたが型が揃っていたので満足です。やっとキスフライがおかずの一品になりそうです(^^)vそうそう、投げ釣りの1投目、いきなりキスらしきアタリ!しかも大きい!かなり良い型を期待!で…上がってきた漁体は、イシモチ?いやメッキ?いや何じゃこりゃ?(マカロニ風) 見たこともない魚(写真)です。口はヒイラギで身体は白く、ウロコもある。シッポはタナゴのようで29cmもある。とりあえず毒のある魚には見えないので持ち帰ることにした。この正体不明のお魚、翌日、友人が調べてくれた。【クロサギ】スズキ目 クロサギ科だそうだ…はじめて聞いた…そんなお魚。塩焼きより天ぷらや煮付けの方が美味しいらしい。よく釣れるのかな?
ラベル:大磯 小田原
posted by BAKU at 21:47| Comment(2) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

2009/5/18 ソイ

090518ソイ【場所】小田原 15:00〜17:30
【潮回り】小潮 満潮12:24 干潮18:36
【天候】晴れ【気温】27℃【波】2〜2.5m
【釣り方】穴釣り【釣果】ソイ(26cm)

昨日の雨が上がり、今日は快晴です。しかし波が残っていてウネリもかなりあります。出来る釣りがない…サーフの投げ釣りは無理だし磯も厳しい…という事でお昼前からゆっくりと出撃です。夕方にウネリが収まるのを願って昼ぐらいに時間つぶしの為、真鶴某港にてサビキを揺らしてみます。たまにポツポツと5cmほどの小サバが釣れます。サビキにコマセをこすり付ければ入れ食いなのですが、それやっちゃうと忙しそうだし、コマセまみれになる気になれずにマッタリと時間を過ごします。20匹ほど釣れたのでこれを餌にして夕方、根魚狙ってみよう。つー事で小田原に移動しますがウネリは収まっていません。なんとか出来るポイントを探しながらの厳しい釣りでした。せっかく釣った小サバ君がなくなるまで粘ってソイ(26cm)をなんとか釣りました。20cm弱も3匹上がりましたがリリース。釣り物に困ったらコマセをこすって小サバ君をおかずの一品分ぐらい釣って見るのも良いかもしれません。揚げたら美味しいような気もします(^^;
ラベル:小田原
posted by BAKU at 20:29| Comment(0) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

2009/5/11 惨敗記 その5

090511磯やっちまったな〜(笑)久々の惨敗でした… キスやらイワシやらの声がチラホラ聞こえ始めたので少しくらいは釣れるかな〜と思っていましたが…見事にボ○ズ!お昼過ぎから開始です(だいたい、そこからしてダメです!)まずは西湘方面にお出かけして投げ釣り。アタリは全くなし…(T・T)周りでもほとんど釣れている様子はない。先行者に伺うと1時間に1匹ペースだという。1時間30分やってアタリも無いので諦めた。ここで根魚に行こうかイワシ狙おうか迷った。最近、家族が『もうカサゴもソイも飽きた、イワシ食べたい』などと贅沢な事を言い始めやがった。まったく… そこでホームまで大きく移動して夕方のイワシ狙いに磯に行く。前日の朝は入れ食いだったと聞いたので夕方も少しは釣れるだろうと思ったが『甘かった…』 やっぱり早朝だろうか。ん〜 何か考えよう。帰宅後の家族の言葉…『あれっ?!イワシは?おかずの一つに予定してたんだけど?!』だって…『やかましいわい!』
posted by BAKU at 21:05| Comment(8) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

2009/5/6 カサゴ・ソイ

090506カサゴ・ソイ【場所】小田原 9:00〜14:00【釣り方】穴釣り【潮回り】中潮 干潮9:16 満潮15:41【天候】雨【気温】15℃【波】2m【釣果】カサゴ(25cm)・ソイ(26cm)

さて、そろそろ穴釣りは気分的に終わりかな… 9回裏の攻撃、そんな気分で最悪の条件(波2m&雨)の中、出かけてきました。ゴロタに行きましたが波、高過ぎで竿を出す場所がありません…大きなゴロタ石の内側限定です。波の泡で海中の様子もわからないまま仕掛けを垂らしながら水深を探りポイントを探す。もちろんそんな都合の良い場所は滅多にありません。そのため歩く、歩く… 最近、やっとわかってきましたが“大物の根魚を釣りたきゃ歩け”ですね!何らかの理由で人が入れない(入らない)場所に行かねば大物にはめぐり会えません。そんなこんなでカサゴ(25cm)とソイ(26cm)をなんとか上げました。正月明けからなんだか夢中になって追いかけた根魚くん、一端、終了とします。楽しかったな〜(又、お魚が釣れなければやっちゃうカモしれませんが…)
ラベル:小田原
posted by BAKU at 22:30| Comment(4) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

2009/5/4 キス

090504キス【場所】茅ヶ崎13:00〜15:00
【潮回り】長潮 満潮13:35 干潮19:44
【天候】晴れ【気温】22℃【波】1〜1.5m
【釣り方】投げ釣り【釣果】キス(19cm)

え〜記録だけ簡単に…(^^;
昨日の東伊豆、キス狙いを早々に撤収したため、余ってしまった虫餌消費の為だけに投げてきました。場所は家から一番近い海…今日は波が良くなくサーファーもいないので『ここでいいか…』ってやる気のなーーい感じ。普段は波乗りをやっている人がいるので竿を出したことがないので調査も兼ねて…。1投目から間違いなくお魚の反応が、しかし針にかからない…餌もかじられているし、少々やる気も出てくる。2・3投目も同じ状況。そして斜めに投げた4投目、ブルブルッ!クククーーッ!とキス特有の当たり。今シーズンの初キスを確信して巻き上げる。上がってきたのは19cmのまぁまぁの型!こうなると俄然やる気になる。しかしこの後も当たりはあるが釣れない…しばらくして正体が判明…ヒイラギ君でした。多分、際でブレイクがきついためにバレているのでしょう。『キスじゃねーのか…』意気消沈して後はダラダラ。波のブレイクもきつくなりゴミも出てきたので撤収!まぁ、久々の引きを味わったのでOKです。
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 19:12| Comment(2) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009/5/3 カサゴ・ソイ

【場所】小田原15:00〜18:00【釣り方】垂らし釣り【潮回り】小潮 満潮11:33 干潮18:04【天候】曇り【気温】15℃【波】1〜1.5m【釣果】カサゴ(28cm/26cm)ソイ(25cm/21cm)

以前から企んでいた友人KチンとGW・東伊豆遠征を実行してきました。前日の真夜中に出発、午前2時には現地に到着し仮眠をとった後、開始です。本日の本命はキス!久しぶりにあの“ブルブルッ”という引きを堪能する予定でした。1投目から明らかなお魚のアタリ!来たかと思いきやベラ… 隣のKチンにアタリが!ベラ… 2投目、ベラ… Kチン、ベラ… 逆隣のお兄さん、ベラのダブル… この時点で終了!(早っ!) 方向転換をして根魚追いかけて初めてのゴロタ浜を2人で歩く… 歩く… 歩く… 数カ所のポイントで結構がんばりましたが、異常なく終了!この時、既に14:00…やばい!惨敗記か!? 相談の結果、一気に小田原まで戻り、根魚狙いです。しばらくは沈黙が続きましたが夕暮れ時になりようやく元気になってきたのか、カサゴ(26cm)が上がりました。やる気もあがり、根掛かりに気持ちを切らさずにがんばっていると、グググ〜ッという竿を引き込むような当たりが!しばらく綱引きしたあと上がってきたのは一回り大きなカサゴ!(尺かーー!?と思いきや28cm…) いいんです(∪・∪)…センチメートルなんて人間が勝手に決めた単位…魚に言わせりゃ、私を釣っておいてアト何pとか訳のわからない事、言ってんじゃない!って話ですよ…あまりにも尺に届かず悟りの境地に入る事にした(笑) その後25cmと21cmのソイを追釣して納竿です。さて…他のお魚も釣りたいな〜 Kチン、お疲れ様でした〜!
090503カサゴ 090503ソイ
ラベル:小田原
posted by BAKU at 11:13| Comment(4) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

2008/5/21 カタクチイワシ

【場所】藤沢 13:00〜15:30【潮】大潮 干潮:11:28満潮18:37【釣り方】サビキ釣り【釣果】カタクチイワシ(片口鰯)〜18cm/46匹【仕掛け】(ハゲ皮)3号・オモリ2号
080521カタクチ.jpg

午前中から西湘を見てきましたがどこも波が高く投げ釣りは厳しいと…そこで、藤沢某所でカタクチでも狙ってみようかと予定変更。入れ食いとまでは行かないまでも群れが回ってくるとぽつぽつと釣れて終わってみれば46匹の釣果となりました。タナは3m前後と思います。はじめはエサなしでやっていましたが、途中からコマセをはりにこすり付けて釣ってみました。やはりエサありの方が釣れます。初めてのチャレンジでこれだけ釣れれば充分でしょう。釣れると楽しい釣りです。
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 19:01| Comment(0) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008/5/11 ジンタ(豆アジ)

【場所】茅ヶ崎 16:00〜18:00【天候】雨のち曇り【潮】小潮 満潮7:08 干潮:14:49【釣り方】サビキ【釣果】ジンタ5〜10cm(76匹)【仕掛け】ラメパニック2号・オモリ2号
080510ジンタ.jpg

午前中、投げ釣りでは4時間でイシモチ1匹…あまりに渋い釣果に凹みました。少し気分を変えてみようと思い夕方、サビいてみました。2号針のラメパニック、ほぼ水面近くでジンタが入れ食いでした。深く入れるとハゼが掛かってしまいます。やはり、コマセをこすって餌を付けての釣り方です。やっぱり釣りは釣れてナンボです。周りの人はみんなイカを狙っていたな〜釣れるのかな?
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 18:56| Comment(0) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008/5/6 イシモチ

【場所】茅ヶ崎 13:00〜17:00【天候】晴れのち曇り【潮】大潮 干潮:11:18 満潮18:14【釣果】イシモチ(石持)15〜28cm/4匹【釣り方】投げ釣り【仕掛け】オモリ23号・キス針6号
080506イシモチ.jpg

前半のポイントでは小さなメゴチとフグしか上がってこないので早々に移動。既に風波が立ち南風も強くなって今日もダメかと思いながらも粘りの釣りでなんとか数匹のイシモチを釣りました。1匹だけ尺超えが上がり、ほっとひと安心です。最後には波が高くなり当たりも何もわからなくなり納竿しました。キス仕掛けでよく、このサイズがつれるものです。歯の痛みに耐えながら釣り三昧の2008年・GWが終了しました。
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 18:52| Comment(0) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008/5/3 イシモチ

【場所】茅ヶ崎 12:00〜17:00【潮】中潮 干潮:9:51 満潮16:24【釣果】イシモチ(石持)15〜30cm(11匹)【釣り方】投げ釣り(天秤仕掛け・改造ジェット天秤)【仕掛け】オモリ23号・キス針6号
080503イシモチ.jpg

仕掛けはキスの仕掛けでもちろん本命はキスでしたが…上がってくるのはイシモチばかり。型は小さいのですが数は上がりました。イシモチ君のツ抜け達成です。開始から14:00までは常にアタリがあり2時間ほど全く止まったと思いましたが16:00を過ぎたところから3匹、追釣しました。本命のキスは1匹のみでした。イシモチは全て1色半ぐらいの場所でした。帰り際に寄ったポイントでは豆アジとカマスの赤ちゃんが上がってた。今度、豆アジでも狙ってみようかな。
ラベル:茅ヶ崎
posted by BAKU at 18:48| Comment(0) | 5月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする