2016年09月04日

2016/9/3 アジ・ウルメイワシ

【時間】16:30〜18:00【場所】藤沢【釣果】アジ(〜20cm/2匹)ウルメイワシ(15匹?)・カマス
160903カマス.jpg 160903ウルメ.jpg
さてさて、夏もそろそろ終了ですね。暑い日中に釣りなんかする勇気が全くない私は、この時期はほとんど夕方の涼しい時間帯の短時間釣行しかできません。なので、釣れる魚も限られていまして、おおよそこの3種類です。ほとんどイワシでたまにカマス。そして本当は一番釣りたいアジとなります。サビキの色や種類で、その日の一番の狙いを絞ります。イワシを狙って冷凍庫にストックしたい場合はパニック系かハゲ皮系で、アジを狙いたい時はピンクスキンと思っています。ピンクスキンにするとイワシの数は減るような気がしますが釣れない訳でもありません。そんな時期もそろそろ終わりかな?涼しくなったらもう少し真面目(?)な釣りを頑張ってみようかな〜っと思っています。
16093ウルメ02.jpg 160903アジ.jpg
でも、イワシはいくらあってもいい魚。料理も様々ですし、これまた美味しい。から揚げ、フライ、煮つけや干物と何をしてもOKなのでやっぱりいいお魚です。今シーズンは特に握り寿司なんかに凝ってみました。手開きにした塩で締めた後、酢砂糖に付けて握ります。生姜なんかをつけると美味しいですよ。

又、久しぶりに、お魚屋さんの水槽で泳いでいるようなアジが釣れました〜!
160903イワシ寿司.jpg
タグ:藤沢
posted by BAKU at 23:46| Comment(0) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

2015/9/6 カワハギ

【時間】7:00〜11:00【場所】真鶴【釣果】カワハギ(23〜25cm/4匹)

さて、カワハギどうかな〜って思い行ってみました。涼しくなると昼間の釣りも出来るようになります。1投目から25cmが上がりますが、その後は悪戦苦闘でした。当たりもなくエサを綺麗に持って行く名人との知恵比べはいつも楽しいですね。キタマクラやベラも釣れつつも、どうにか本命も釣れてくれます。20cm以下は即リリースで20cmオーバーを4匹のKEEPで充分な釣果です。先ずはお刺身で頂きましょうか。
150906カワハギ02.jpg
タグ:真鶴
posted by BAKU at 23:40| Comment(0) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

2014/9/15 キス

【場所】大磯【時間】13:00〜16:00【釣果】キス(21匹)

先日、三浦方面に行ったときに、お隣さんからジャリメ沢山頂いちゃいまして…もったいないのでキス狙いで出かけてみました。BLOGの記事みてみると5月以来のキスですね(^^; ちょい投げの波裏で必ず当たりがありますが概ねピンギスです。たまに、まぁまぁのサイズも来ますが小さいのが多かったですね〜 でも外道もいないし、楽しくマッタリとした良い時間でした。
140915キス
タグ:大磯
posted by BAKU at 01:01| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

2014/9/13 マゴチ・マイワシ

140913マイワシ.jpg【場所】三浦【釣果】マゴチ(42cm)マイワシ(50匹程)

娘が中学生になり、土日も部活の為、家族みんなで出かけることが少なくなった。で久しぶりにみんなの予定が合ったので観光を兼ねて三浦方面に出かけてきました。3時ぐらいからイワシはいないかな〜と某港へいってみます。しかし異常なし(笑) 時間つぶしで置き竿にしていた投げ釣りの竿に激しい反応がきました。マゴチ(42cm)が釣れました。他にも小カワハギやメゴチやハゼなんかもいろいろ釣れますが全部リリースです。

さてイワシですが、まったく反応なく17:30を過ぎて周りの釣り人も諦めムード、、、18:00になったら帰ろうねと言って片づけを始めた17:50頃、突然のタイムサービス開始。大きな群れが入って入れ食いです。暗くなるまで釣れ続けて(多分)50匹ぐらいの釣果でした。たまに中型のサバがかかるとサビキがぐちゃぐちゃになります(^^; ウルメも少し混ざっていましたがほとんどが20cmほどのマイワシです。時間は、まちまちですが朝夕は釣れているみたいです。いいおかずが調達できました(^^)v
140913マゴチ.jpg
タグ:三浦
posted by BAKU at 21:54| Comment(2) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

2013/9/22 カワハギ

130922カワハギ01.jpg【時間】11:00〜15:00【場所】真鶴【釣り方】投げ釣り(銅つき仕掛け)【釣果】カワハギ(4匹/〜25cm)

ようやく、涼しくなってきましたね〜(^^
さて何から始めようかと思いながら先週。とりあえず東の方に行きキス調査してみましたが撃沈。まぁポツポツは釣れましたが撃沈!ってことにしておいて本日はカワハギ調査です。

まだまだ活性は低いようで上げ潮に入った1時間ほどで時合が来てなんとか4枚です。でも全部20cmオーバーで最大が25cmなので4枚上がれば充分です。台風が過ぎた後はなんだか調子悪くて魚がいないと地元のオヤジも嘆いておりました。青物はどうなんでしょう?次は青物でも調査に行こうかな〜?それとも掟破りのカサゴでも狙ってみようか?最近、春とか秋とか短いから間違えないようにしないと…今回は一晩、寝かせてお刺身でいただきます。頭と骨で味噌汁も…これが絶品なのです(^^;
130922カワハギ03.jpg
タグ:真鶴
posted by BAKU at 18:39| Comment(0) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

2012/9/30 キス・メゴチ

【時間】7:00〜11:00【場所】逗子【釣り方】投げ釣り【釣果】キス・メゴチ
120930キス
前日の夜、釣り友だちと急遽決まった釣行でした。朝日をみながらR134を東へ。釣り友に案内されるままチョイとしたポイントへ。こんな所で?って感じの場所でしたが、どうしてどうして時間によっては入れ食いです。全部、本命という訳ではありませんがキス・メゴチ・ヒイラギ etc…投げれば何か釣れてくれます。追い食いさせれば3連も…。季節柄、ピンギスも多いのですがお昼前まで、投げれば何か釣れるので充分楽しめました。ピンギスもメゴチも丁寧に捌いて天ぷらでいただく事にします。豪華な1品になりそうです。画像は二人の釣果です。
120930メゴチ
タグ:逗子
posted by BAKU at 20:13| Comment(6) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

2012/9/15 ウスバハギ・カワハギ

【場所】真鶴【時間】12:00〜15:30【釣り方】投げ釣り【釣果】ウスバハギ(46cm)・カワハギ(23〜28cm/7匹)

120915カワハギ01.jpgひっさしぶりの釣行でした、、最近、暑さとかに勝てましぇん(^^; 娘の学校で『スーパーで買うお魚はどのような流通をたどっているのかを調べる』という宿題だ出たそうです。そこで娘は『お魚はパパが釣ってくるので買わないのですが、どうしたらいいですか?』と質問したとか、、そこで先生は『じゃあ、パパはどこで何を釣ってくるのかを調べてください』と、言ったそうな(笑) そんな事で娘に『今日は絶対、釣ってきてね!!』と言われてしまいました。食べて美味しい持ち帰るお魚を必ず釣らねばなりません。と…いう訳でこの時期、食べて美味しく、カタいターゲットはカワハギか、、10時過ぎにゆっくり出発で真鶴に向かいます。やっぱりこのお魚は裏切りません。1投目から27cmが釣れてくれました!しかしその後、渋い時間に突入し試行錯誤が続きます。そんな中、かすかなアタリに合わせを入れるとやたら重たい引きが、、大型のカワハギとは少々、違う。水面に現れた姿はデカく見たことのないお魚、たまたま居合わせたメジナ釣りの方にタモを入れてもらい無事にゲット『なんじゃこりゃ!』って感じのこのお魚、複数の友人に写メを撮って聞いてみた『ウスバハギ』というらしい。keepです(^^)v
120915ウスバハギ.jpg
その直後からでした大型のカワハギ(23〜28cm)が連チャンモードに突入し約1時間のあいだに6匹の釣果です。もう充分なので納竿です。ウスバハギはでかいので身をぶつ切りで冷凍保存して寒くなったら鍋にでもしてみます。という訳で娘の宿題も無事に終わったのでした、、、
120915カワハギ02.jpg
タグ:真鶴
posted by BAKU at 21:47| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

2011/9/10 セイゴ 他

【場所】平塚【時間】9:00〜12:30【釣り方】チョイ投げ【天候】晴れ【状況】濁り【釣果】セイゴ・クロダイ・キビレ(全て幼魚)

海の状況や台風の影響で数週間、竿を出せない中、仕方ないので『飲みますか?』って事で釣り仲間との飲み会があった。その飲み会の席で軽く盛り上がったHZ…それは“ハゼ” という事で、エギンガーもルアーマンも餌釣り師も大人5人が集まり、本日は平塚某所でハゼを狙います。ちなみに全員、ハゼ釣りは初めて…(笑)
110910クロダイ(幼魚) 110910セイゴ
さて、ここからは言い訳です。暑さが思いのほか厳しく撤収するお昼頃まで約3時間、大人5人で釣れたハゼは2匹…達した結論は…シーズン、まだなんじゃね?って事と台風の影響は未だに残り川は濁りが厳しく、これじゃ、ハゼも餌をみつけられないんじゃね?って事でした。(しつこいようですが釣り人特有の言い訳です^^;)ただ、飽きない程度に手のひらサイズのセイゴやクロダイの幼魚などが釣れてくれます。本命ハゼと外道の小物を一手に引き受けた“湘南リスさん”からは酒のつまみに充分な料理になったと、メールが届きました。
110910キビレ(幼魚) 110910釣果
私はセイゴ(4匹)とクロダイの幼魚(1匹)とキビレの幼魚(1匹)でした。『釣れないな〜』と愚痴をこぼすていると忘れた頃に何か釣れてくる感じで、まぁまぁ楽しい時間でしたとさ…ちゃんちゃん。
タグ:平塚
posted by BAKU at 21:09| Comment(2) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

2010/9/27 カワハギ・シマダイ

【場所】藤沢【時間】11:00〜14:00【潮回り】中潮 満潮7:17(142cm)干潮12:25(85cm)【天候】雨【波】1.5m(うねり有)【釣り方】ヘチ釣り【釣果】カワハギ(〜20cm/4匹)・シマダイ(入れ食い)

降り続く雨と…吹きすさぶ風と…なかなか収まらないこの波の中…それでも竿を出す“釣りバカ一人”とりあえず地元の磯に向かってみるも河口から広がる濁りのひどさに途中で引き返す。別の場所に行ってみるも濁りはここでも…本当は青物を狙ってみようと考えていたがこの濁りでは、駄目そうです。しかたなく保険で持参したカワハギ仕掛けをセットし、なんとか開始しますが風が強く当たりも何もあったもんじゃない(^^; しかし仕掛けを上げると餌はない…錘を重くして何とか底をとり、あたりも何もわからないがシャクリを繰り返す。本日はシマダイの入れ食いでした。このシマダイ、幼い頃、故郷の漁港でよく釣ったものです。私の田舎では“カタベ”と呼んでいました。子どもの頃って食べないくせに釣れた魚を持ち帰りたくなるものですよね…そんな時は飼っていた犬の餌になっていたのがこの“カタベ”です。そんな事を思い出しながらもあまりにも釣れるので、20cm前後のちょっと型の良いのだけ5匹ほど持ち帰って食してみることにしました。だって、そうは言ってもイシダイの子どもです…食べて不味いはずもありません。本命のカワハギもシマダイに混ざってたまに上がってきます。最大は20cmで4匹のみkeepです。まぁ、この悪天候と悪条件の中、お魚の引きを楽しんでちょこっと釣果もあり…よしとしましょう。
100927シマッコ 100927カワハギ
タグ:藤沢
posted by BAKU at 21:12| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

2010/9/20 カワハギ

【場所】藤沢【時間】5:00〜8:00【潮回り】中潮 満潮2:35(131cm)干潮9:21(46cm)【天候】晴れ【波】1.5m(うねり有)【釣り方】ヘチ釣り【釣果】カワハギ(〜19cm/10匹)
100920カワハギ.jpg
先日、東海道線が停まった日、会社帰りに大船で捕まった私はあきらめて仲間を探して電話をかけていると友人のMOJI君もたまたま大船に…(笑)そのまま二人でやきとり屋に行くことになりました。彼も私に触発され波乗りをはじめ今では茅ヶ崎に一軒家を建ててしまったサーファーです。そのMOJI君、釣りは初心者で佐渡でアジを釣った事があるぐらいですが、何故かカワハギが釣りたいらしく釣具屋に何度か行ったらしい…店員はカワハギ専用のロッドをすすめるらしく、『やっぱり買った方がいいですか?』と尋ねてくる。『そんなもんいらねーよ!』と私…彼の持っている唯一のロッド、その名も『はじめて応援団』(セット商品)それで充分だ、釣れる時は釣れるって!(笑)

という訳で、MOJI君と今シーズン初の地元でのカワハギ調査です。早朝5時、釣り場に到着し、あれやこれやとレクチャーをしながら開始です。相変わらず見事に餌を取っていくカワハギ君たち…私もMOJI君も秒殺を何度か食らいます(^^; でもそれだけカワハギの活性が高い証拠です。そこで私、餌をほとんど止めずにシャクリを繰り返す釣り方に変更した途端、バタバタと釣れはじめました。これをMOJI君に伝えます。『3秒数えたらシャクリを繰り返してみな』とアドバイス。その直後でした、MOJI君、人生初のカワハギGET!それもダブルです!結局8時まで大きいサイズは19cmでいまひとつでしたが数を楽しめました。本日はうねりもあり決して釣り易い状況ではありませんでしたが、MOJI君、念願のカワハギ、はじめて応援団で6匹釣ればOKでしょう。私も面目をたもつ10匹でした。リリースを含め二人で20匹以上は釣れました。MOJI君、大満足の巻…でした。
タグ:藤沢
posted by BAKU at 13:00| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

2010/9/19 カマス・カサゴ

【場所】横浜【時間】5:00〜7:30【潮回り】若潮 満潮1:20(147cm)干潮8:26(63cm)【天候】晴れ【波】1m【釣り方】投げサビキ【釣果】カマス(〜28cm/5匹)・カサゴ(19cm)

先週、行った某所…なんだかんだとよく釣れるので今週も友人と出かけてみました。今日は三つほどサビキを試してみたいと準備しました。先ずは夜行カブラサビキ…開始数投目、元気なアタリがあり柔らかい磯竿(2号)がしなります。釣れたのは…カサゴ君(19cm)『また、君か…1年中釣れてくれなくていいんだよ(笑)』 その直後、今度はチビカサゴのダブル…友人からは、カサゴ兄貴呼ばわりです(^^; 投げサビキでカサゴのダブル…なかなか出来る事ではありまへん…(笑)完全に明るくなったのでサビキをチェンジしてカマスフラッシャーに、カマスは先週よりも数が釣れませんでしたが型が良くなっています。釣れた5匹は全て20cmオーバーで最大は28cmです。このカマス…美味しいんです。おいらは5匹しか釣れませんでしたが友人はポンポン釣り上げます。しばらくはこのカマス釣れそうですね。最後にワームバケサビキを試しますがあまり良いこともなく胸騒ぎの7:30に撤収です。残念ながらバラしましたがカワハギの顔も見ました。コマセ、使いませんでしたがバクダンではサバが上がっていたようです。好調だったアジは今日は全く姿を見ることができずじまい。周りではポツポツ釣れていたような。…ん〜徐々に渋くなってきたようです。
100919カサゴ.jpg 100919カマス.jpg
タグ:横浜
posted by BAKU at 16:35| Comment(0) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

2010/9/13 キス・サバ

【場所】真鶴【時間】7:30〜12:00【潮回り】中潮 満潮7:48(143cm)干潮13:13(87cm)【天候】晴れ【波】1m【釣果】キス(20cm)・サバ(34cm)

まだまだ、暑い日が続きます。それでも朝・晩は少し過ごしやすくなりました。そんな訳で涼しい内限定で本日は投げ釣りに出かけてみました。早朝5時、小田原某サーフに立つも角師多数…それも釣れてない。しばらく静観するも投げ釣りする雰囲気じゃない(^^; 仕方なくジグサビキ投げるが異常なし。濁りがあり、なんだか魚の釣れる気がしない…てな訳で真鶴まで移動します。7:30落ち着いて投げ釣り開始です。1投目…ピンギス。2投目…小メゴチ。3投目…小メゴチ。4投目…ガツン!ぐぐぐ〜!何か来た!デカハギかぁ?何度か潜られるが水面下まで来た!そして左に右に走る!あらっ?!この感じは…そう、サバ君(34p)でした。過去一度だけキスを狙ってサバが釣れた事がありますがまさか、ここにサバがいるとは…海は繋がってるって事ですかね(^^;その後、ようやく20pのキスが一匹だけ釣れましたが後が続かず…ピンギスと小メゴチとワッペンカワハギで全てリリース…ちょうど正午に雲が切れ日差しも厳しくなってきたので納竿です。んっ?これマサバか?
100913キス 100913サバ
タグ:真鶴
posted by BAKU at 16:25| Comment(0) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

2010/9/12 カマス・アジ・カサゴ

【場所】横浜【時間】5:00〜8:00【潮回り】中潮 満潮7:18(189cm)干潮13:03(80cm)【天候】晴れ【波】1m【釣果】カマス(〜23cm/13匹)・アジ(〜18cm/2匹)・カサゴ(24cm)
100912カマス.jpg

友人から『アジが釣れてるから行ってみよう!』とコマセメールが…土曜の仕事も思いのほか早く終わった為、久しぶりに日曜日の釣行に出かけることにした。釣り場に到着すると間もなく、綺麗な朝焼けに目を奪われる。そんな中での開始です。竿は磯竿2号・仕掛けは投げサビキ、これで20cmぐらいのアジが掛かれば充分に引きを楽しめます。しかし、本日はアジよりもカマス君の活性が高かったようです。回遊があればバタバタっと上がってきます。本命のアジもたまに上がりますが、本日はカマスDayのようです。それも足元で食ってきます。途中、カマスや小アジとは明らかに違う気合の入ったアタリが来ました!これは大アジか?!と期待しましたが…カサゴ君。又…君か!いつもありがとう(笑)先週はアジが好調だったらしいのだが…残念でした。濁りがなさすぎたのかな?しかし私的には田舎で散々、釣ったことのあるアジより、あまり釣ったことのないカマス…OKでした!干物とてんぷらで食べてみようと思います。
100912アジ 100912カサゴ
タグ:横浜
posted by BAKU at 14:21| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

2010/9/6 カワハギ・カサゴ

【場所】真鶴【時間】10:30〜15:00【潮回り】中潮 干潮9:22(37cm)満潮16:14(153cm)【天候】晴れ【波】1m【釣果】カワハギ(17cm)・カサゴ(23cm)

暑くて…無理!朝なら…いやいや蒸すからダメ!最近、寒さには強いが暑さにはめっぽう弱い…そんな8月も終わり朝晩は少しだけ涼しさも出てきました。娘の学校も始まり、平日休みは、いよいよやることもなく言い訳できなくなってきたので、恐る恐る意を決して久しぶりに竿を出してみることにしました。限界を超えたら泳いでやる!と思い水着で出発!狙いはカワハギ(調査を兼ねて)場所は真鶴です。車の冷房はMAX・今日は何故か氷室京介を熱唱しながらお金の要らなくなった西湘バイパスを気持ちよく走る!ここまでは調子は良かった…釣具屋に立ち寄りアサリを飼おうとしたが、お気に入りのアサリがなかった。仕方なく違うアサリを購入。本日の場所は、以前からカワハギがいるような気がしていた場所です。さてアサリですが…私は少し固めのやつが好きでして水分のあるプニョプニュのやつはどうもダメなのです。そこで購入したアサリの大部分をパックから取り出し天日干しにしながら開始です。早々に餌をとられる…やっぱりここにはカワハギがいるような気がします。5投目ぐらいにようやく針かかり!上がって来たのは本命カワハギ君(17cm)ちょっと小さいが嬉しい一匹でした。これでやる気も出てきた直後でした。今日一番の波が釣り場を襲い、天日干しにしていたアサリ君たちを海に帰してしまいました…ガ〜〜〜ン!という訳で仕方なく持っていたオキアミを使用することに。でもこれだとカサゴとか来ちゃうかもな…と思っていたら案の定、久しぶりのカサゴ君(23cm)が釣れちゃいました。その後はベラが多く、たまにウツボもかかったりといい事もなく終了。氷室京介のバラード熱唱しながら帰路についたとさ…(笑)
100906カワハギ 100906カサゴ
タグ:真鶴
posted by BAKU at 19:34| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

2009/9/28 カワハギ

【場所】三浦 13:00〜15:30【釣り方】垂らし釣り【潮回り】長潮 干潮6:21 満潮18:06【天候】晴れ【気温】25℃【釣果】カワハギ(〜22cm/3匹)

本日はお昼からのゆっくり釣行。前日の三浦エギング大会中、カワハギのいいポイントを発見しまして気になってしょうがないので移動に時間はとられますが三浦市某所まで行ってみることにしました。13:00開始直後からカワハギらしき当たりがあり活性は高いようです。が…ここはもろもろの条件があり難しい場所です。先ず水面から釣座までが高い。そして地形的に波が打ち寄せる為、当たりをとって合わせをいれ針掛かりを誘う私の釣り方はかなり不利です。15:00に活性が低くなり終了するまで釣りをしている時間より餌を付ける時間の方がはるかに多い感じでした。途中でバラシも何度か…でもその時に引きの感じからしても、ここにはデカイのがいるな〜!もう一度、攻略法を考えてリベンジしたいですね。釣果は3匹、1匹だけ22cmが上がりました。久々の20cmオーバー、やっぱり引きが違いますね。
090928カワハギ.jpg
タグ:三浦
posted by BAKU at 19:47| Comment(6) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

2009/9/22 トウゴロウイワシ

【場所】真鶴 16:00〜17:30【釣り方】コスリサビキ【潮回り】中潮 干潮12:19 満潮18:06【天候】晴れ【気温】23℃【釣果】トウゴロウイワシ(〜15cm/65匹)

普段、平日釣行が多いせいか、休みの日に釣り場に行くと人の多さに、少々やる気が萎えてしまいます。この連休もだいぶ肩の力を抜いて、それなりに海で遊んでいました。この日は家族で真鶴にお出かけ。第1部は娘の好きなシーグラス拾い。立ち寄った海岸で小さくて色とりどりのシーグラスが拾えました。この海岸のシーグラスは丸みを帯びていて綺麗な物で娘も大喜びでした。
090922三石 090922イソスジエビ
第2部は磯に移動してタイドプールにてエビ掬いです。エビはいましたが春に比べるとだいぶ小さい物でした。やはりこれは春まで待てって感じですかね。それでもかき揚げのネタには十分な量を捕獲!後日、美味しく頂きます。第3部は漁港に移動して小魚釣り。夕方、アジ(ジンタ)が上がっているという情報もあったので、これには少々期待をしていました。港に着いてみると釣り人多い…釣れている魚はタナゴ・小メジナです。しかし海をのぞくとイワシらしき魚影の群れが…そしてこのイワシらしきお魚、沢山いる釣り人もなかなか苦戦しているようです。ようやく近くにいた方が釣ったそのお魚を見て、家族にこのお魚、何?と聞かれ『トウゴロウイワシ』と言ってしまった。(汗) 『何?!イワシ!!』よし釣ろう!!となってしまったのでした。心の中では『いや…イワシと名前はついてるけどボラ科の…』 まぁ、いいか…(^^;
090922真鶴 090922トウゴロウイワシ
釣れていない方の仕掛けを何となく見てサビキを最終兵器『ハイパニ』に決定!それにコマセをこする。トウゴロウ君を釣るには大変、贅沢な仕掛けです。しかし、予想は的中!皆さん、たまにしか釣れていないのに、娘・カミさん・おばあちゃんはほぼ入れ食いです。扱いに細心の注意を要する『ハイパニサビキ』 私と義父は完全に3人のお世話係です(笑)初めからその仕掛けを使った、うちの娘は完全に釣り場の竿頭です(笑)周りの人も不思議そうに見ていました(^^; その視線を感じ娘も完全に有頂天です。1時間強で65匹を釣りました。私は内心『ボラがこんなに沢山…』 まぁ、いいか…(^^; 持ち帰り、美味しく頂くことにします。すごしやすい秋の一日、楽しく海で遊べました(感謝!)
9/24追記−トウゴロウ君、ごめんなさい!ボラ呼ばわりして…フライにしてみたら全然美味しい!佐渡ケ島出身の舌の肥えたおいらが言うから間違いない!君は美味しい(笑)
タグ:真鶴
posted by BAKU at 13:16| Comment(2) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

2009/9/7 カワハギ

090907カワハギ【場所】藤沢 11:00〜14:30【釣り方】ヘチ釣り【潮回り】中潮 満潮6:21 干潮12:09【天候】晴れ【気温】27℃【波】2〜3m(ウネリ有)【釣果】カワハギ(〜17cm/5匹)

最近、ダラ〜っとした釣りが続いていたので今日は釣果にこだわりました。台風のウネリが、かなりありまして、釣りを出来る所が結構、限られています。場所と本命をいろいろ悩み、藤沢某所でのカワハギ狙いに決定。

決して大きくないサイズが5匹という、たいした事の無い結果に見えますが、ウネリのためアタリがとれない本日のコンディションの中でいろいろ考えて、工夫しての釣果なので自分的には満足の5匹なのです。今シーズンのカワハギ開幕といった所でしょうか。周りではワカシもポツポツ上がっていました。それよりも本日魚影が濃かったのが巨大ボラ…あれは、釣りたくないな〜(^^; 5匹いれば、なんとかおかずの一品にはなるでしょう。久しぶりにカワハギ食べましょう!これ美味しいんですよね〜!
タグ:藤沢
posted by BAKU at 16:58| Comment(4) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

2009/9/6 イシモチ

【場所】茅ヶ崎 16:30〜18:15【釣り方】ジグサビキ【潮回り】大潮 【天候】晴れ【気温】27℃【波】1.5m【釣果】イシモチ(22cm/3匹)

久しぶりの更新です。為になる情報でも何でもありませんが…一応、釣れたので記録だけ。どうも最近、一時期に比べると釣果に対して貪欲じゃ無くなったと言うか…今日も自分の中では半分散歩感覚で夕方だけ2時間弱の釣行です。地元のサーフを3ヶ所ほど、ボーッとしながらジグサビキ仕掛けを投げます。海に行き、沈みゆく太陽や変わっていく空の色を眺めながらリールをまく。なんだかこれだけで十分な感じなのです。忘れた頃にグググッっと生命反応。引きだけ味わいリリース。まぁ、こんな日もありますよね…(^^; 相手をしてくれたのは推定22〜23cmほどのイシモチ君です。同じポイントで3匹ほどあがりました。(すべてリリース) 次は、ちゃんと、まじめに釣りしようかな。
090906イシモチ 090906チサン
タグ:茅ヶ崎
posted by BAKU at 19:37| Comment(2) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

2008/9/29 カワハギ

080929カワハギ【場所】藤沢 9:30〜12:30【釣り方】垂らし釣り【潮】大潮 干潮10:37 満潮16:35【釣果】カワハギ 2匹

本日はソウダを釣りたいと思い、前日から土佐カブラ仕掛けを用意していた。朝、早めに起きたが波が高い…干潮時(10:37)頃を狙おうかと、ややゆっくり目に家を出た。チャリンコで30分かけて7:30に到着。結構、波をかぶっている。ん〜っと悩んではみたもののとにかく行ってみるかと山越えを決行。チャリンコ30分こいだ後の山越えは辛い。で着いたもののやはり波が…釣り人3名いるが結構、危ないな〜ここは潔く諦めた!苦渋の決断!またも歩くこと30分、別のポイントでカワハギでも狙ってみるかと行ってみた。風が強く当たりが取れない。という事は合わせがきかない!食いも渋い。そして雨が降り始め、どんどん強くなる。疲れ果てた身体に雨と風が。身体の芯まで冷えてきた。なんとか小型のカワハギを2匹GETしたものの荒行のような釣りが続く。上がって来るのは大型の海草ばかり…カワハギに見切りを着け、折れそうな心をもう一度、奮い立たせバクダンの仕掛けを作る。そして第1投!あらっ、浮きが立たない!?もしかしてタナが深すぎたか?いや!おそらく浮き止めがもう甘くなっているんだ!急いで上げようとしたが、時、既に遅しの根がかり!どうしても外れず祈りながらラインを引っ張る…『プチッ!』 軽ッ!グァク〜〜〜ン!発砲浮き・コマセ籠・土佐カブラ仕掛・重りすべて行ってしまった…同時に心の中ではポキッ!完全に折れた。

悲しく波間に漂う発砲浮きの赤い色が小さくなって行くのを眺めながらタバコに火をつける。やがてそれが見えなくなった時点でタバコの火を消し静かに納竿…心も身体も疲れ果て、ずぶ濡れの全身を引きずり惨敗気分120%でチャリンコで帰宅しました。セ・ツ・ナ・サ・ガ・ト・マ・ラ・ナ・イ(涙)
タグ:藤沢
posted by BAKU at 17:40| Comment(16) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

2008/9/28 ウルメイワシ

裕次郎さん【場所】葉山 16:00〜17:30【釣り方】サビキ釣り【潮】大潮 干潮10:10 満潮16:20【釣果】ウルメイワシ(〜21cm)17匹・メジナ(〜22cm)2匹【仕掛け】白・ハゲ皮4〜5号サビキ

本日は娘(小1)と義父・義母と共に葉山に行ってきました。森戸海岸でシーグラスを拾うのが目的でした。裕次郎さん(写真:上)にご挨拶をして海岸へ。シーグラスはほとんどありませんでしたが貝を沢山、拾いました。小さな貝ですが種類も多く完全な形のものもあり娘は大喜びでした。

その帰りにチョッとサビキでも垂らしてみよう!という事になりファミリーフィッシングです。マリーナ近くの駐車場に車を停めて行ってみると人がいっぱい!これだけ人がいるなら釣れるのかな?と期待しつつも、場所が無い…まぁ、いいか!と人の少ない所に場所をとり開始しました。アジやイワシがいるとしたら、そのうち回ってくるだろうと…しかしあたり無し。しばらく辛抱しながらコマセをまいていると16:30ぐらいからウルメの時合の開始です!そこから1時間弱でしたがウルメと少し良い型のメジナがコンスタントにあがりました。隣にいたお兄さん、なかなかの型のサバを上げていました。とても優しい方で葉山で一番釣れる仕掛けを『良かったら使ってください』とくれました。その仕掛けにしたらイワシの型が20cm前後に一回り大きくなりました。いい人だ…今度お会いできたらコーヒー買ってあげよう!初めての場所で17匹、釣れればOKです。お刺身にして美味しく頂きました。ここはロケーションも良いし周辺もキレイですね。ファミリーフィッシングには良い場所でした。
080928ウルメイワシ 080928メジナ
バニーに角を投げている人が多かったです。サバ・ソウダが上がるらしい。メジナの魚影が濃い感じがしました。
タグ:葉山
posted by BAKU at 21:33| Comment(10) | 9月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする