2016年10月31日

2016/10/29 イワナ

161029北川.jpg【時間】14:00〜16:00【場所】佐渡ヶ島【釣果】イワナ(30cm)

さて、この日は親父の1周忌の法要が午前中にありました。午後から沖に行ってブリやヒラマサ、マダイなんかを狙いたかったのですが、日本海は、あいにくのの荒れ模様です。仕方ないので渓流に足を運んでみました。

今は産卵期のようで、川魚の食い気は立っていませんが、1周忌に、渓流釣りが好きだった親父が幾度となく足を運んだ川にいって見るのもいいか、、、と思い素人ながら秋の山にいって見ることにしました。

思った通り、何度も仕掛けを追って魚影は見えるのですが、それほど活性が高くないのか、アタックしてきませんね(^^ 写真の1匹はきっと親父からのプレゼントでしょう。少しずつ色好き始めた山々を見ながら親父も同じ風景を見ていたんだろうなぁ〜と思いながらのいい時間でした。故郷の島は11月に入ると長くて厳しい冬へと入っていきます。
161029イワナ02.jpg
ラベル:佐渡ヶ島
posted by BAKU at 22:54| Comment(0) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

2016/10/28 アジ

【時間】16:00〜17:00【場所】佐渡ヶ島【釣果】アジ(〜25cm/40匹程)

親父の一周忌という事で故郷の佐渡ヶ島へ2泊で行ってきました。昼過ぎに到着です。所用を済ませ実家にあるクサッた竿とリールをメンテナンスをします。釣り具屋でラインと仕掛けを購入し、何とか16時ぐらいに釣りを開始できました。仕掛けは単純な湘南投げサビキ(浮き無し)仕掛けで、狙いはちょっと良い型のアジです。地元の漁港が不調との事なので硬い場所を選択しました。まぁ、何も考えることなく入れ食いでした。サイズは大きいので25cm程です。カマスなんかも少し混ざりますが、ほぼ本命が釣れ続けます。25cmほどのアジがサビキに3〜4匹かかると、重たいですよ〜(笑)暗くなるまで約1時間で終了です。
161028アジ.jpg
ラベル:佐渡ヶ島
posted by BAKU at 22:25| Comment(0) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

2016/10/20 キス・カワハギ

【時間】8:00〜14:00【場所】葉山【釣果】キス(〜22cm/10匹)・カワハギ・メゴチ
161020カワハギ.jpg 161020メゴチ.jpg
出張などが立て込んでなかなか、ゆっくり釣りができる時間がありません。この日も前日の仕事で目途がついたので貯まっている代休を急遽、とることにしました。平日休みなので、葉山辺りまで遠征しキスを狙ってみることにしました。午前中は魚っ気が全くなく、撃沈かと思っていましたが、お昼ぐらいからようやく。メゴティーが釣れ始め、中には20cm前後も。その後、ようやく良い型のキスが上がり始めました。最大で22cmで、ようやくおかずの1品になる程度につ抜けでした。ピンギスと赤ちゃんメゴティーは全てリリースしても、写真のような釣果となりました。途中で20cmのカワハギ君まで。暑いぐらいの天気で、久しぶりにゆっくりと竿を振ることができたとさ。
161020キス.jpg
ラベル:葉山
posted by BAKU at 22:25| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

2016/10/2 カワハギ・ウルメイワシ

161002イワシ.jpg【時間】12:00〜17:00【場所】真鶴【釣果】カワハギ(〜27cm/2匹)・ウルメイワシ

気分的には惨敗なのですが、27cmのいいのが釣れたので…今シーズン2回目の真鶴カワハギポイントですが、今年は厳しいかなぁ。地元の方曰く、漁師がさぁ〜私たちが投げるポイントまで網を張りだしたそうな。それ以来、カワハギもキスもめっきり釣れなくなったらしい。確かにまだ2回しかやっていないが、カワハギいないんですよ。例年とは全く様子が違います。。。まったく!

海はあんなに広いのに、なんでわざわざ釣り人が楽しんでる場所に網を張るのかね…器の小さい漁師ですねぇ〜。結果は3匹釣れて、27cmと23cmをキープし18cmはリリースでした。

その後、4時前を目途にチョコッと移動して投げサビキでウルメ君をちょこっと狙ってみました。忘れた頃にちょくちょく釣れる感じで20匹ぐらい釣れたかな?ん〜カワハギの新規開拓が必要かもしれません。参ったなぁ〜! 久しぶりの美味しい魚を先ずはお刺身で頂きましょう。
161002カワハギ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 22:13| Comment(0) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

2014/10/27 カワハギ

141027カワハギ09.jpg【場所】真鶴【時間】12:00〜16:00【釣果】カワハギ(4匹/〜26cm))

もう、いいだろうと思い、大漁をイメージして出かけましたが、、、いまいちでしたね〜。やはり11月になり、すっかり秋が深まってからかな〜?本日はとにかく“の〜すぴろー”の猛攻撃に遭遇しまして15〜20匹ぐらい釣れたんじゃね?って感じです。3分の1ぐらいは本命のカワハギですがサイズがなんとも...20cm以下は全てリリース。なんとか4匹(最大で26cm)でした。活性が低いのか、全く当たりを出しません。それなのにエサは綺麗に持って行きます。一番、タチの悪いパターンですね。かすかにでも当たりを出してくれれば、なんとか掛けるのですが…もう少しですかね?しばらくしたら又、出かけてみようと思います。一番大きいのをお刺身で残りは干物を作ってみようと思います。一晩、醤油だれに付け込んで干します。いい感じにタレがしみ込んで美味しそう!ん〜…このお魚は何をやっても美味しい!!
141027カワハギ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 23:43| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

2014/10/16 カタクチイワシ

141019干物【場所】横浜【時間】10:00〜14:00【釣果】カタクチイワシ(約120匹)

久しぶりの平日休みでした。天気も良く台風のウネリも収まったので出かけてみました。カワハギかな〜とも思いましたが、もう少し秋が深まるのを待つことにします。そんな訳で久しぶりの東京湾釣行です。本当はこいつをチンタラと釣りながら良い型のアジ!せめてサバ!とたくらんだのですが、こいつがひたすら釣れ続けてくれました(^^; タナは、ほぼ底付近です。アジは朝方のみだったようですね。サバも周りでもあまり見かけませんでした。まぁまぁ、しかし味も美味しいですし、カミさんは刺身・干物・揚げ物・つみれ…何でもできるコイツは食材として喜びます。さて、がんばって捌きますか、、、100匹以上いるので今回はいろんな料理に使えます。現在、ブームのミリン干しもやってみます。

【追記】味りん干し、美味しいですね!小さいので、味がしみ込みます。そして一口サイズで食べやすい。ん〜面倒ですがクセになりそうです(^^;
141016カタクチ
ラベル:横浜
posted by BAKU at 17:39| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

2014/10/12 サバ

【場所】葉山【時間】14:30〜16:30【釣果】サバ

しょ〜もない釣果ですが、記録の為に更新です(^^; 久しぶりのバクダン仕掛け。作り方も忘れそう、、、家族で葉山方面に出かけてきまして、ちょこっと2時間ほど単独行動で防波堤に立ってみました。全体でサバが2匹しか上がりませんでしたがその内、1匹が私の竿に来てくれました。日によっては入れ食いもあるそうです。そのほかは良い型のキスが上がっていましたね。サバのサイズは…計り忘れましたが、30cm強でしょうかネ。来そうで来ない台風のおかげで、マッタリと浮きを眺めることができましたとさ(笑)
141012サバ
ラベル:葉山
posted by BAKU at 23:08| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

2013/10/13 カワハギ

【時間】11:00〜16:00【場所】藤沢【釣果】カワハギ(2匹/〜18cm)

先日のアジが美味しく『またアジ釣ってきて!』と言う…簡単に言うな!一応、狙ってみるが異常なし(笑)向こうの磯ではソウダが釣れているようです。ソウダはいいかな〜 移動してカワハギ狙ってみることにした。1投目から釣れます。2投目も釣れます…でも、型が小さい(泣)15cmもいかない様なサイズが多い。ん〜ほとんどお帰りいただきました。多分、10匹は越えていましたがkeepは20cm弱と思われる2匹のみ。まぁ良しとしましょう。エサ屋さんの情報では夕方、ウルメが入るというので、最後に、防波堤に行ってみた。期待してサビキを揺らすがトウゴロウ君の入れ食いです。周りではそれほど釣れていないようでしたので全て両隣のご家族連れに贈呈です。私が何故、釣れるのか不思議そうに見ていたお隣のお子さんに『今日は何か釣った?』 『釣ってない…』 『じゃあ、釣ってみる?』と竿を預ける始末…ウルメがくるまでと企んでいましたがそのまま終了!(T・T)まぁ嬉しそうに釣っていたのでいいか…秋晴れの1日、よく遊びましたとさ。
131013カワハギ
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 22:38| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

2013/10/7 アジ・サバ

131007サバ【時間】11:00〜15:00【場所】藤沢【釣り方】投げサビキ【釣果】アジ(2匹/〜30cm)・サバ(25cm)

久しぶりの平日休みでした。何が釣れているのか?はたまた何も釣れていないのか?知らないけど…久しぶりに地元の磯に行ってみた(^^; 今日はお船で運んでくれないのね(笑)まぁいいか、運動だと思って山も越えてみました。お昼前に到着です。思ったよりうねりがあるので上げに入って磯がバシャン、バシャンになるまでかな…イワシやカマスみたいな小物を釣って干物なんかを作りたかったのですが、なんだか全く気配を感じない。しかも、たまに根掛かりでサビキをとられるし。もういいや!と頑丈なサビキと大きな針に変えてみたら、良い型のアジが釣れた。30cmと26cm…家族3人、もうこれで充分です。田舎の佐渡でアジ釣る時に使うサビキはピンクスキンなのですが、アジってピンクスキン、好きですよね。日本海も太平洋も一緒なのかな?他にも小粒のサバ(25cm)なんかも。新鮮なアジのお刺身でいただきやす(^^)v
131007アジ
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 19:15| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

2012/10/22 キス・ヘダイ

121022キス.jpg【時間】8:00〜14:00【場所】真鶴【釣り方】投げ釣り【釣果】キス(〜16cm)・ヘダイ(27cm)

本当はカワハギを狙いに行ったんですよ…しかし到着すると特等席に一人のカゴ師がサバを上げている。しかも入れ食いです。しかたないのでチョット外れた場所で開始しますが、なかなか渋い状況です。開始1時間ほどいろいろ手を変えて本日のパターンを探る。カワハギ釣りはこのプロセスも楽しかったりする。するとカゴ師の知人らしきもう一人のカゴ師登場。最初のカゴ師と私の間に竿立ての杭を打ち始める はっ?! そこに入るの? と思うような距離。サバが釣れているので、焦っているのか礼儀も何もあったもんじゃない。そしてカゴ師の1投目、空から小さいエビが降ってきた、『はぁ〜、、、』ゴチャゴチャ始めても、せっかくの休日がつまらないものになる。や〜めた。という訳で若干、移動してキス釣り開始です。キスはピンがほとんどですが、このピンギスがなにげに家族に好評なのです。フライや唐揚げにすると一口サイズで食べやすいらしい。そんなこんなで丁度、おかずの一品程度のキスを釣って楽しみました。そんな中、珍しい外道が強烈な引きで上がってきました。帰宅後、調べたら『ヘダイ』(27cm)というらしい。クロダイに似ているこのお魚、クロダイのような臭さがなく美味しいという。塩焼きに丁度のサイズですね。
121022ヘダイ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 22:14| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

2012/10/13 カワハギ

121013カワハギ02.jpg【時間】12:00〜16:00【場所】真鶴【釣り方】投げ釣り【釣果】カワハギ(〜23cm/2匹)

ローテーションからして今度はカワハギでしょ!という訳で、真鶴カワハギ爆釣ツアーです。

少しうねりが気になりながらも西よりのウネリを避ける場所にお昼前に到着です。イメージでは20cmオーバーのカワハギをサクっと4〜5匹釣って、その後はボケーッと置き竿でキスでも狙おうと思っていたのですが。全くダメでして、魚っ気がないというか…当たりが少ないと言うか。仕掛けや釣り方等いろいろ試しますがダメです。4時間粘ってなんとか2匹。そしてこうゆう日に限ってバラシもあり、水面まで上がった目測で25cmほどのカワハギを2回もバラしました。撃沈気分ですが20cmオーバーが2匹なら良しとしましょう。充分なおかずの一品になりますよね。秋晴れの気持ちのいい1日でした。
121013カワハギ.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 15:15| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

2012/10/7 キス

【時間】9:00〜14:00【場所】逗子【釣り方】投げ釣り【釣果】キス
121007キス.jpg
先週、釣り友だちに教えてもらった場所に義父を連れて行きました。いつも二人で釣れないな〜とボヤいているので小さくてもキスかメゴチが入れ食い…ってやつを味あわせてあげたかった(^^; 想像通り、とにかく投げれば何か来る。アタリが小さければ追い食いさせて数を釣る3本針にパーフェクトも珍しくない。前半は6割がキスで4割がメゴチって感じでしたが後半になるとヤツが釣れだします。キラキラ輝きながら上がってくるラギ君です。後半はこのラギ君に苦しみましたが、なあだかんだで数釣りを楽しみました。最大は20cmで型が良いのは数匹、あとはピンギスです、、ピンギスのフライは面倒なのですが家族には思いのほか好評です。一口サイズで食べやすいらしい。本日、メゴチはお帰り頂きました。
ラベル:逗子
posted by BAKU at 07:45| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

2011/10/31 カワハギ

111016ワラサ【場所】真鶴【時間】8:00〜13:00【釣り方】投げカワハギ【釣果】カワハギ(5匹/〜24cm)

この時期になるとやはり青物が気になる。サバやソウダは何かのついでに釣れてくれればいいや!ぐらいの感覚なのですがイナダは少し格が違い、やはり釣りたくなるものです。しかし昨年もそうだったのですが、当然私の田舎(佐渡)でもワラサ(ブリ)やヒラマサがよく釣れる。先日は弟や従兄弟が4人で60本のワラサを釣ったらしい。余って仕方ないらしく、お魚が送られてくる。2週間前には60cmもあるワラサが2本、そして2〜3日中にまた届くという… ふぅ、、カワハギでも狙いに行くか…

そんな訳で、久しぶりの平日釣行です。なんだか今日は小さいのばかりだったな〜ここのカワハギは型のいいのばかりのはずなのですが、珍しく20cm以下のものばかりでした。かろうじて24cmが1匹、上がってくれましたが… まぁ、いいか1匹はお刺身・小型は煮付け・頭とアラでお味噌汁。このお魚は何にしても美味しいですね。そうそう…この場所で昨年、何度か逃した(尺カワハギと思っていた)超ド級の引き、今回は竿を長くしてリールのパワーを上げて遂に浮かせてブッコ抜きましたよ!35cmもあるデッカイ、アイゴくんでした、、、ふぅ〜
111031カワハギ 111031カワハギ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 21:34| Comment(6) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

2011/10/12 ウルメイワシ・タイワンガザミ

【場所】真鶴【時間】15:00〜17:00【釣り方】サビキ・カニ網【釣果】タイワンガザミ(2匹)ウルメイワシ(15匹)
111012タイワンガザミ.jpg

111012ウルメ.jpg

娘の秋休み…家族とジジ・ババと1泊で温泉旅行に出かけてきました。その帰り道、真鶴に立ち寄ってみます。あくまでも娘の希望ですよ(笑)渡り蟹をとりたいようです。昨年の秋に我が家に訪れたカニブーム…今年も、獲れてもいい時期です。到着後、餌のトウゴロウイワシを釣り網を仕掛けます。釣り人、ほかになし…網を三つ投げ込みました。さい先よく雄のタイワンガザミが上がります(^^)V ダラダラと餌のためのトウゴロウを釣っているとなんとウルメイワシが!“もしかして…”と思って少し釣り方を変更してみたら、ポツポツとウルメが上がります!ラッキー!トウゴロウもつれますが、ちょうどいい具合にウルメも釣れて気合も入りました。終了間際に大きなタイワンガザミの雌も上がり大満足の娘と私でした。イワシの手開きが、だいぶ上手になってきたので写真、撮っちゃいました…やっぱりイワシもこのカニも文句なくおいしいですね。
111012ガザミ 111012手開き
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 23:14| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

2011/10/9 イトフエフキ

【場所】三浦【時間】6:00〜10:00【釣り方】投げ釣り【釣果】イトフエフキ(23cm)

世間は3連休だが、あまり関係なく…日曜だけが唯一のお休みでした。釣り仲間のシゲちゃんからエギングに誘われて三浦市某所にお出かけしてきました。なれない超久しぶりのエギングで釣れる気のしない症候群の中、がんばってシャクッてみましたが結果は撃沈!でもなんとなくアドバイスをうけながら、一応、エギングにはなっている。ってシゲちゃんには言われたので、こんな感じでいいのかな?(笑)後はやってりゃそのうち釣れますよ!って、いつ釣れることやら(^^; まぁ、師匠も釣れなかったのでイカはいなかったのでしょう!(という事にしておきましょう)イカが姿を見せないので途中でカワハギにチェンジ!いるかどうかもわかりませんがとりあえず投げてみる。たまにかすかなアタリがあったり、餌をとられたりしている中、一度だけ明確なあたりがあり合わせを入れます。すると結構な引きです。良型のカワハギか?と思いましたが上がって来たのは、なんだか見たことのな魚体でした。ふたりの中では“これはきっとフエフキダイだろう”という結論になったのですが帰宅してしらべると、どうやらフエフキダイの親戚みたいなものでしょうか?“イトフエフキ”というお魚のようです。美味しいらしいので塩焼きにでもしてたべてみようと思います。さて、エギングも少しがんばってみましょう!
111009イトフエフキ.jpg
ラベル:三浦
posted by BAKU at 22:30| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

2011/10/3 カワハギ

111003カワハギ02.jpg【場所】真鶴【時間】10:00〜16:00【釣り方】投げ釣り【潮回り】小潮 満潮9:51(131cm) 干潮2:14(34cm)【釣果】カワハギ(18cm〜27cm/4匹)

え〜文章は後日…(^^; とは言ったものの、これでいいか?などと思ってしまった(^^; 文章書くのもなかなか大変だからな〜…いやっ!待てよ、やっぱりちゃんと『言い訳』は書かなければ…という訳で今回も言い訳を書きましょう(笑)前回の釣行依頼、腰痛に悩まされておりまして,もう1ヶ月になります。仕事にはなんとか穴を開けないように整体などに通いながらの生活…休みの日はどうしても横になっているのが楽でして…歳ですかね〜 痛みはまだ残っているものの身動きがそれほどキツくなくなったので、怒りにまかせて久しぶりの釣行でした。いつものハギポイントの調査です。ん〜もう少しですね。午前中からやりましたがカワハギの活性が上がったのは15:00ぐらいからです。それまではベラなどの外道ばかり。あまりに釣れないので、途中でキスにチェンジしますがこれも激シブでした。夕暮れが近づいた時間にようやくカワハギ君とのやりとりが続きなんとか4匹です。まぁ良しとしましょう。久しぶりのお刺身とお味噌汁は家族にも好評で、娘はお刺身を沢山食べてくれました(^^)v
111003カワハギ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 21:27| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

2010/10/25 タイワンガザミ・ノコギリガザミ

娘の運動会の代休と私の月曜日休みが重なった。そしてジジババ、さらにはケンケン一家もカニブームに便乗しパパもお休みとっていた。真鶴カニ捕獲大作戦の決行です。なんと義父は前回のカニ釣行以降、自作のカニ網を3つも作成していました(笑) 3家族分…本日のノルマは高い(^^; おおむね一日を通して雨の予報でしたが前夜、かなり降っていたので上がるような気がしていました。行きの車中は雨模様でしたが真鶴到着の10:00にはピタッと止んだ雨!この楽観的な勘はけっこう当たるんです(笑)天気予報のおかげで釣り場には私たちだけ!あわせて5個のカニ網を投げ放題です(笑)キャンピングチェアーも持参でまったりとおしゃべりは奥様方。ケンケンパパはコーヒーまで沸かしてくれます。カニとりの合い間にはサビキでトウゴロウイワシなどを釣って楽しみます。さてカニですが画像の通り結構捕れました。リリースしたチビ達を含めると15匹以上は捕れたんじゃないかな?3家族分のお味噌汁には充分です。一番大きなタイワンガザミで甲羅の幅が15cmです。義父自作のカニ網は成績が悪く、やはりエースはカニ網ジャンボ(くどいようですが…480円)そして餌は釣れたトウゴロウ君が一番良いような気がしました。まぁ、よくわかりませんが…
101025タイワンガザミ.jpg

このカニたち、よく見てみると3〜4種類ほどいます。青いやつは文句なくタイワンガザミですが、どうやらこれは雄らしい。そして茶色いやつはタイワンガザミの雌・ノコギリガザミ。そしてイシガニっぽいのが混ざっています。ちょっとカニは詳しくないのでわかりません…(^^; まぁいずれにせよ美味しいのですが。

のんびりとお弁当持参。子どもたちもカニが掛かるたびに大興奮!カニにトウゴロウイワシ、そしてタモでたまに掬えるスジエビも加わり本日も海の恵みに感謝して美味しいご飯を頂きましたとさ!カミさんがお正月用にもっと沢山、捕ってきてなどと勝手な事を言い出した。このカニ捕りシーズンはあるのかな?
101025ノコギリガザミ.jpg 101025タイワンガザミ02.jpg
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 19:38| Comment(4) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

2010/10/18 ヒラソウダ・サバ・カマス

【場所】藤沢【時間】10:00〜15:00【潮回り】若潮 干潮7:51(62cm)満潮14:34(136cm)【天候】晴れ【波】1m【釣り方】カゴ釣り・投げサビキ【釣果】ヒラソウダ(33cm)・サバ(35cm)・カマス(〜24cm/8匹)
101018ヒラソウダ.jpg

本日の釣行で、つくづく思った事。失敗は成功の元と言うが、釣れない時、うまくいかなかった時がどれだけ大事かつー事です。久しぶりに地元で慣れないカゴ釣りをしてみました。久しぶりというのに準備や仕掛けは適当に始めてしまいました。釣れる人と釣れない人(私…)の差が何なのかよ〜くわかった気がします(^^; カゴ釣りの深さはその仕掛けの一つ一つに全て意味があり全てをチェックしながら一投するものなんですな。それが全て順調に回ってはじめて手返しの良さに繋がっていき、それが釣果に繋がるんですな〜。だいたい、1年間、眠っていたリールでやってもラインがグルグルで時間が掛かってしょうがない。あまりにも私がもたついているので常連の方が声をかけてくれて、私の仕掛けまで見てくれ、た〜くさんアドバイスを頂きました(^^; 感謝です!今日、気がついた事や教えていただいた事が次の釣果に繋がるといいのですが…(イナダですよ^^)。それでもサバとヒラソウダを1匹づつ…まぁ、ちょうど良いかも。2時にちょこっと移動してサビキを投げてみます。1時間でカマスが8匹…よく考えてみれば、この釣果も以前、1日中サビキを投げて釣れない時間を経験して釣れだした時間を覚えていたから効率よく釣果を上げられた訳で… 釣れなくてつらい時間って大事かも…何だ?!語ってしまった。
101018サバ 101018カマス
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 20:30| Comment(4) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

2010/10/13 カワハギ

【場所】藤沢【時間】8:00〜15:00【潮回り】若潮 満潮8:31(137cm)中潮12:29(103cm)【天候】天気雨【波】1m【釣り方】ヘチ釣り【釣果】カワハギ(〜19cm/7匹)

連休はお休み1日だけだったので代休みたいなものです。先日、ポツポツ釣れた、カマスやウルメ、そして運が良ければメッキなんて釣ってみたいな〜と思いゆっくりめに地元の磯に出かけてみました。厳しいです…これといって悪い条件は見当たらないのです。濁りもないし潮も悪くない。しかし周りでも全く釣れていない。お魚が本当にいないんです。常連らしきおじいちゃんは沖にいる漁船を指差して『あいつが毎日、網入れるから魚、いやしねーよ!』とキレ気味です(^^; 実際、今日も『そんな近くに?』と思うような所に網を入れていました。午前中いっぱいサビキを投げてみましたが全くの壊滅状態。近くの磯でコマセまいてる釣り人も渋いようでした…。帰ろうかとも思いましたが、ちょっと移動してカワハギを狙ってみることにしました。しかしポイントは先行者あり、しかもカワハギねらいです。ちょこっと竿を出してはみましたがカワハギ、かなりすれてる感じ…  ん〜っ、いよいよボ…か?まぁ、いいか…ならばという事で、入ったことのない磯めぐりをしてみることにしました。なんだか雰囲気をカモしだしてる磯に入る。先行者も数名、唯一竿を出せそうな場所でカワハギ仕掛けを落としてみる…すると程なく良い当たり!カワハギでした(喜)ここのカワハギはすれてる感じがしません。正直に当たりを出してくれます。なんだかんだで最大、19cmを7匹釣ることができました。本日の収穫は美味しいカワハギと新たなポイントを発見出来たことですね。いろいろいって見るものです。
101013カワハギ 101013カワハギg
ラベル:藤沢
posted by BAKU at 15:54| Comment(0) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

2011/10/10 タイワンガザミ・トウゴロウイワシ

101010カニ.jpg

先日、ファミリーフィッシングの合い間に暇つぶしで沈めておいたカニ網(480円)に掛かったタイワンガザミ、味噌汁に入れたら濃厚なだしが出て身もホクホクで最高に美味しい! 10月10日(日)、前の晩から降り続いた雨は朝になっても降っていた。早朝釣行を諦めて、TVを見ていたが9時を過ぎた頃に雨が止む…『んっ?!さて行こうか』と思っていると義父から電話が…『真鶴、行こうか?カニ捕りに…』という訳で第2回ファミリーフィッシング&カニ捕獲大作戦決行です。真鶴到着はお昼前、義父もちゃっかりカニ網購入済みでした(笑)というか…今回は釣りの方が暇つぶしでカニ捕りの方が本命です(^^; カミサンとおばあちゃんは暇つぶし程度にトウゴロウ君を釣ります。なんだかんだで大漁です。ウルメイワシもポツポツ…シマイサキなんてお魚もポツ… まぁ、これは暇つぶしです。
101010ウルメ 101010シマイサキ
さてカニはタイワンガザミが1匹、普通のワタリガニでしょうか、こちらが大小あわせて5匹、家族、5人のカニ汁には充分すぎるほどの収穫でした。この日はおばあちゃんのお誕生日、夕食のお寿司のお吸い物にこのカニ汁…最高でした!今日は同じように釣りをしながらカニ網もった方が多かったな…みんな、タイワンガザミを上げていました。お隣のお父さん、私のカニ網にガザミが掛かったの見て釣具屋まで買いに走っていきました。見事、上げていましたが… ん〜カニブーム到来です(^^;
101010ワタリガニ 101010タイワンガザミ
ラベル:真鶴
posted by BAKU at 22:18| Comment(2) | 10月 の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする