2014年12月28日

2014/12/27 カサゴ・ムラソイ

【場所】熱海【時間】7:00〜13:00【釣果】ムラソイ(31cm)・カサゴ(〜22cm/5匹)

141227カサゴ.jpg 141227ノリ.jpg
お正月用のお魚を確保したく、今シーズン初の穴釣りに出かけてきました。イメージは尺前後のカサゴ!1匹でいいのでGET!と行きたいところでしたが、なかなか…開始早々からターゲットのカサゴ君がきてくれますがサイズがあきません。こうなったら数を釣るかとウツボと闘いながらも20cmオーバーの5匹keepです。(チビはリリース)お昼、近くになりウネリも出始め釣りにならなくなったので場所を移動して初めてのテトラを攻めてみます。最後の最後に浅ーい穴から、ものすごい重量感で尺ソイが上がってきてくれました。尺サイズの引きはやはり楽しいですね〜。ついでにこちらも初物のハバのりなんかも少し採取して帰路につきました。初穴釣りで尺ソイとはなかなかさい先がいいかもしれません。穴釣り用の新しい安物竿にも魚魂注入もできました。2014年の釣りはこれにて終了(多分)皆様、良いお年をお迎えください。
141227ソイ.jpg
タグ:熱海
posted by BAKU at 22:34| Comment(4) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

2014/12/6 カワハギ

141201干物【場所】真鶴【時間】7:00〜10:00【釣果】カワハギ(〜26cm/4匹)

さてさて…冷凍庫を整理しようと、この秋に釣った中途半端なお魚君たちを、みーんなミリンのタレに付け込んで干物にしました。ミリン干しは何をしても美味しくなります(^^;

そして2014年もあと1ヶ月を切りましたね。シーズン最後のカワハギに出かけてみました。12月に入りなんだか急に寒くなったので、もしかして厳しいかな〜と思いましたが予感は的中し、すっかり釣れなくなってしましました。キタマクラやベラが連続であがってきます。釣り方、誘い方をなんとか工夫して釣れてもワッペンサイズです。終了直前に、ようやく26cmが1匹上がってくれました。これで終了ですね。今シーズンも、このカワハギには食卓を飾ってもらいました。美味しい海の幸に感謝ですね。さてさて根魚に移行しましょうか、海苔や海藻とりましょうか?はたまた冬眠しようかな、、、気の向くままに(^^)
141206カワハギ.jpg
タグ:真鶴
posted by BAKU at 13:43| Comment(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

2013/12/30 カサゴ

【時間】12:00〜24:00【場所】真鶴【釣り方】穴釣り・投げ釣り【釣果】カサゴ(〜30cm/3匹)
【潮回り】中潮 満潮:14:36(147cm) 干潮:21:40(10cm)

今年の事は今年のうちに!久しぶりの更新です。怒涛の年末を乗り切り、帰宅したのは29日の深夜…自然の中で、ボケ〜〜ッとしたかった。久しぶりの釣行です。
131230カサゴ.jpg
茅ヶ崎おかずさんとの釣り納めツアーで今シーズン初の根魚狙いです。第1ラウンドは穴釣りです。信頼のある穴、2か所からそれぞれ1匹、(23cmと21cm)まぁまぁ、小さいですが今シーズンの初物ですから。そして第2ラウンド、人や街灯も何もない夜のゴロタ浜…仕掛けをポーンと投げて釣竿の先に鈴を付けて置いておきます。魚がかかれば波の音しか聞こえない静寂の中に鈴の音が鳴る。待っている時間は浜に寝そべって満点の星空を見上げる。なんだか自然に同化しているような気分になる。流れ星もいくつも見たな〜 いい時間でした。ついでにお正月のお刺身になるサイズも釣れた。久しぶりの尺カサゴでした。第2ラウンドの丁度 21:00頃です。皆様、よいお年をお迎えください。
タグ:真鶴
posted by BAKU at 12:42| Comment(2) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

2013/12/1 ホウボウ

【時間】13:00〜16:00【場所】大磯【釣り方】投げ釣り【釣果】ホウボウ(33cm)・キス(数匹)

なんだか久しぶりの更新ですね〜(^^; 釣りには2回ぐらい行った気がしますがBLOGに更新するほどのものでもなく、そうこうしているうちに秋が深まり、このまま冬に突入ですかね。最近は良い天気も続くので午後から大磯まで足を延ばしてみました。なんでもござれの投げ釣りでしたが、珍しいお魚が釣れたので更新です。激渋の中でいきなり竿が食い込みました。イシモチかな〜と思いましたが、青く綺麗な羽を広げて上がってきたのはホウボウ(33cm)でした。まじまじ見るとこれも又、不思議な魚ですね(^^; 型がいいのでお刺身とアラで出汁をとってお味噌汁です。美味しいかったですね〜。狙って釣れる魚じゃないので味わっていただきましたとさ。
131201ホウボウ.jpg
タグ:大磯
posted by BAKU at 22:18| Comment(4) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

2011/12/30 カサゴ・メバル

【場所】熱海【時間】8:30〜15:00【釣り方】穴釣り【潮回り】中潮 満潮8:24(139cm) 干潮14:15(71cm)【釣果】カサゴ(25cm/23cm)メバル(20cm)
111230カサゴ
2011年の釣り納めです。お正月に食べる美味しい根魚を狙って“茅ヶ崎おかず”さんとの穴釣りです。今日は若干のザブつきもありコンデションはあまり良くなさそうです。お魚の活性もあまり高くなさそうです。魚の切り身を使うとウツボ… オキアミを使うとネンブツダイが…かなりの確率で釣れてしまう。なんとかならんのか?こいつらは… そんな中、開始から1時間以上経過して、ようやく上がってきてくれたのが、20cmのメバルくん。ちよっと釣果が危うかったのでKEEP!(即決)。その後もウツボに悩まされながらもお昼前にようやく上がった25cmのカサゴくん。アタリも何もなく竿先を動かしたら釣れていた。産卵魚でしたが針を完全に飲み込んでいたのでKEEP。午後からは始めての場所の調査です。ここでもウツボに苦戦しながらもなんとか23cmのカサゴ君。釣果敵には今ひとつですが、2011年の釣り納め、なんとか美味しい魚をゲットして終了です。よく遊びました…
111230メバル 111230カサゴ02
タグ:熱海
posted by BAKU at 12:09| Comment(2) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

2011/12/24 メバル・カサゴ

111224カサゴ【場所】熱海【時間】9:00〜15:00【釣り方】穴釣り【潮回り】大潮 干潮10:10(104cm)満潮17:18(150cm)【釣果】メバル(24cm)カサゴ(〜25cm/2匹)

『サンタさんはプレザンとくれるかな〜』と呟きながら、クリスマスイブの日に44歳・男2人、西に車を走らせます。カミさんからは『イブの日に男二人で何してんの?』と言われましたが、天気が良く、海も穏やか、そんな日に釣り糸を垂らす事ができる。最高じゃん!開始早々からお魚の活性は高いようです。カミちんが先ずはカサゴを上げます。私も負けじとカサゴ君(23cm)です。続いて隣の穴から上がってきたのは久しぶりのメバル君(24cm)でした。カミちんも型は小ぶりですがカサゴとメバルを追釣!今日は爆釣か?と思いきや、そこからが辛かった、、、根掛かり・ネンブツ君・ウツボ君、厳しかった〜。なんとかカミちんはソイを、私はカサゴ(25cm)を追釣して終了です。もう1箇所、行ってみますが異常なし!そこでやめときゃよかったか?良型のカサゴ(2匹)とメバル…十分です!『サンタさんいたね〜』と呟きながらの帰路となりました。MerryChristmas
111224メバル.jpg
タグ:熱海
posted by BAKU at 23:05| Comment(2) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

2011/12/19 カワハギ

【場所】真鶴【時間】9:00〜15:00【釣り方】投げカワハギ【潮回り】長潮 満潮12:50(112cm)干潮4:21(72cm)【釣果】カワハギ(26cm)他ワッペンサイズ2匹

111219カワハギ
久しぶりの平日休み…カワハギか穴釣りか迷ったあげく、堅くはないがどちらも出来る場所に行ってみた。が…どちらも、ダメでしたね〜(T・T)

先ずはカワハギから開始です。投げて着底すると直ぐに当たりがあります。しかし、あわせて上がってくるのはベラ系かフグ系です。辛うじて上がってきた良型は26p。他にワッペンを2枚ほど…。散々、ベラとキタマクラ沢山、釣って心、折れる…

いいやい!俺には穴釣りがある!と意気込んで始めますが、こちらはネンブツ君たちと最もたちの悪いウツボ…3匹目のデカいウツボがかかった時点で心、再び折れる… ベラ・キタマクラ・ネンブツダイ・ウツボ…俺は真鶴までこの方たちにエサをあげに行ってるんじゃないんですぜ〜!まぁ、いいか!カワハギ、26cmあれば美味しい刺身とお味噌汁になります。
タグ:真鶴
posted by BAKU at 20:16| Comment(2) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

2011/12/10 カサゴ・カワハギ

111210カワハギ【場所】真鶴【時間】8:00〜13:00【釣り方】穴釣り・投げカワハギ【潮回り】大潮 満潮5:22(150cm)干潮10:21(94cm)【釣果】カサゴ(〜24cm/3匹)・カワハギ(28cm)

今シーズンはどうも、カワハギが不調のようです。そんな訳で久しぶりの義父とシーズン初の穴釣りに出掛けてみました。思ったよりウネリが強く、根掛かり連発で厳しい釣りとなりました。夕方から用事の為、13:00がタイムリミットです。先ずは何か必ず起こる穴から20p弱のカサゴくん。『久しぶり〜!』、根掛かりに苦しみながらも同じようなサイズの2匹目!そして3匹目はいいサイズ24pです。しかし、この頃には根掛かりでかなり戦意喪失状態に…そしてデッカいウツボがかかり、完全に心が折れました。一番デカイ奴は義父が釣った25cmです。そしてしばらく、ゆっくり考えた。『そういえば、茅ヶ崎おかずさんが、ここにカワハギがいるって言ってたな〜』ラスト30分だけやってみました。いつもの投げカワハギ仕掛けです。1投目から、それらしい当たり。本当、いるのか?2投目、かすかな当たりに合わせを入れてみた、『乗った!』28cmのシーズンBESTでした。まだ釣れそうでしたがタイムアップです。本当にいました、デカハギくん。今シーズン、根魚keepサイズを18cmに落とします(^^; 知人が茅ヶ崎にイタリアンのお店を、この夏にオープンさせました。根魚は貴重な食材でしかも高価らしい… 持っていきまっせ!
111210カサゴ.jpg
タグ:真鶴
posted by BAKU at 11:59| Comment(4) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

2011/12/7 ヒラソウダ

【場所】藤沢【時間】11:00〜15:00【釣り方】カゴ釣り【潮回り】中潮 干潮8:41(108cm)満潮15:36(149cm)【釣果】ヒラソウダ(34cm)

111207ヒラソウダ
そ〜っと行って、そ〜っと帰ってこようと思ったのですが結構、長居してしまいました。1投目からトラブルで竿先が折れる…(泣)ガイドをかぶせて騙し騙しやりましたが、それが原因でしょう、遂にライントラブルでカゴをロスト(ガ〜〜〜ン!)そんなこんなで午前中は釣りになりませんでした。昼食をとって考えた。他の釣りするか予備の竿とリールで飛距離はでないがカゴ釣り続行するか…ん〜…めったにやらないカゴ釣りだし今日は続行しよう。そんなんでボーッと浮きを眺めながら時間が経過していきます。隣の磯ではポツポツ何かが上がってる。コチラはダメです…(泣)14:00を過ぎた頃、ようやく隣の磯が空いてきた。磯を移動して2投目、お隣の方のラインと絡みながら上がってきたのは良い型(34cm)のヒラソウダでした。まぁ…いいか!久しぶりの地元でのカゴ釣りでした。この釣りは疲れます…本日、カゴもロストした事だし、もう少し軽い仕掛けにしよう。
タグ:藤沢
posted by BAKU at 18:42| Comment(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

2010/12/20 カワハギ

【場所】真鶴【時間】8:00〜16:00【潮回り】大潮 干潮9:56(99cm)満潮15:23(156cm)【天候】曇り後晴れ【波】1m【釣り方】投げカワハギ・穴釣り【釣果】カワハギ(24cm/22cm 2匹)
101220カワハギ01.jpg
なんだかやけに、何を狙おうか悩む…カワハギ(最後、もうちょっと釣れるんじゃね?)穴釣り(まだ渋いだろうな〜)カレイなんかも久しぶりに狙ってみたい(釣れね〜だろうな〜)メバリングなんかも練習したい(夜、寒いしな〜) などと、悩んだあげく、カワハギと穴釣りのダブルヘッダーとなりました。やはりカワハギはほぼ終了でしょうか。まだ居ますが、時合いがめちゃくちゃ短い。9時を過ぎた頃にカワハギのアタリが出始め24cmと22cmを連続で釣り、連ちゃんで3匹目を水面まで上げたところでアクシデント…仕掛けが何かに引っかかってしまった。よく見るとエギとラインだ。まったく外れずに、カワハギもバレテしまった。なんとか上げたが仕掛けとエギとラインががんじがらめに…それを外すのに20分ほど掛かってしまった。そして次に仕掛けを投入した時にはカワハギ君達は何処かに行ってしまったようだ(T・T)昼過ぎまでいろいろやってみたが、何も起こりませんでした。午後からは穴釣り、こちらは完敗です。午後から合流した義父が得意のブッコミでメバル(22cm)を上げましたが、それ以外は何も良いことなく終了。何も考えずに義父のようにブッコんだ方が楽しいかも(^^; ん〜…あきまへん。
101220カワハギ02 101220夕暮れ
タグ:真鶴
posted by BAKU at 21:08| Comment(4) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

2010/12/17 カサゴ

【場所】真鶴【時間】11:00〜15:00【潮回り】中潮 干潮7:13(100cm)満潮13:14(140cm)【天候】晴れ【波】1m【釣り方】穴釣り【釣果】カサゴ(24cm)

龍馬伝が終わり、日曜の夜釣りにようやく行けるようになった。12月12日、翌日の月曜が雨の予報だったため夕方から出かけてきました。久しぶりに義父との釣行でした。メバリングちゅーものをやってみたのです。ワームとかカブラとか…全くの異常なし(^^; あきまへん!釣れる気がしない症候群です。義父は餌つけて得意のブッコミです。そんな義父の竿に強烈なアタリ。水面で暴れまくって上がって来たのはでっかいアナゴでした。私はその後もメバリングちゅーものをがんばりますが異常なし!遂に気持ちが切れて義父のアオイソを手に取りブッコんだ。直ぐにアタリがきて上がったのは10cm強のかわいいチビメバルでした。ちっちゃ!(笑)冬の夜は寒さが身にしみます…
101217カサゴ.jpg

そんな撃沈気分もようやく癒えた本日…もったいないので有給休暇をとっていた。とっていた事さえ忘れてた。なんだか得した気分(笑)そこでシーズン初の穴調査に出掛けてみたが…渋い(泣)
チビソイ君はポツポツ釣れたがお持ち帰りは一匹のみ。あまりにも渋いので実績のある穴で持久戦をしてみたら、やっぱりいたのがカサゴ(24p)でした。その後も気長にその穴を攻めたらデカい当たり!しかし…痛恨のライン切れ!完全に凹んで心折れる…撤収です。天気は良いが寒い1日でした。この時期にしては型がいいのでお刺身にでもしようかな。釣果は渋々ですが穴釣りシーズン最初としては良しとしましょうか…
101212チビメバル 101213アナゴ
タグ:真鶴
posted by BAKU at 20:30| Comment(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

2010/12/6 カワハギ

【場所】真鶴【時間】8:00〜15:00【潮回り】大潮 満潮5:27(152cm)干潮10:15(96cm)【天候】晴れ【波】1m【釣り方】投げカワハギ【釣果】カワハギ(20〜28cm/5匹)

天気・波・風・潮とも本日は釣り日和。しかしお目当てのカワハギは激渋で忍耐の釣行となりました。先ずはいつもの胴付き仕掛けを投げますが全くダメ!餌のアサリがそのまま残る事もしばしば…キタマクラを5匹ほど釣ったところで作戦の練り直しです。餌を積極的に食べない以上は合わせる釣り方ではダメそうです。仕方なく、針掛かりを待つ釣り方(天秤仕掛け・チョイ投げ)に変更します。当然、飛距離20〜30mなのでサビけません。完全に待つ釣りですね。はじめアオイソメを使ったのですが今度はベラが…そこで、あまり聞いたことはないが天秤仕掛け、流線ハリにアサリをつけた。これが正解だったのでしょうか、ラインを張り、寝そべったまま青い空をボーッと眺めていると突然、ゴツン!と来た。ようやく本命、しかも26cmの良型でした。待ち時間は長いのですがベラは食わなくなり気長に待っていると2匹目もゴツン!これも26cmでした。2匹とも完全にハリを飲み込んで上がってきました。その後、同じような感じで20cmそこそこを2匹追釣したところで、全くアタリもなくなったので、遅い昼食をとり最近、顔見知りになった地元の方と釣り談義。こんな時間も楽しいものです。
101206カワハギ 101206カワハギ
その方、カゴでメジナを釣っていたのですが、その仕掛けに良型のカワハギが上がった。もしかして少し活性が上がったのかと思い。いつもの胴付き仕掛けを投げて、少しシャクったら、“ガツン!”と来ました。直ぐに大物とわかってゴリ巻きしますが、潜られた!無理に引っ張らずに少しラインをたるませ待ってみたら程なく動き出す!イケーッ!と再びゴリ巻き!水面まできても2度3度と抵抗する。磯竿が丸くしなる。ようやく上がったのは今シーズン、最大の28cmでした。2号の磯竿(4m)で28cmのカワハギ釣ったら…それはそれは楽しいですよ(^^)/ さて、少々飽きてきたな…次のターゲットを考えましょうか…
101206カワハギ01.jpg
タグ:真鶴
posted by BAKU at 20:34| Comment(4) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

2009/12/27 カサゴ

091227カサゴ【場所】シークレット 【釣り方】穴釣り【潮回り】若潮 干潮6:17 満潮12:25【天候】晴れ【釣果】カサゴ(24cm)

このBLOGにいつもコメントや根魚釣りのアドバイスをしていただいています『茅ヶ崎おかずさん』。本日は以前から楽しみにしていた『茅ヶ崎おかずさん』との根魚ツアーです。ツアーといっても半分おかずさんの根魚ポイントをいろいろ案内して頂いた感じでしたが…(^^;竿を出したのは3ヶ所、いずれも私は初めての場所でしたので楽しかったな〜!

初めのポイントのゴロタでは潮が悪く竿を出す場所がほとんど無く撤収!次のテトラ地帯ではネンブツ君の襲撃にあい撃沈!最後のポイントでやっとカサゴ(24cm)君が上がりました。ここではもう2匹、釣れていてもおかしくなかったのでちょっと悔しいですね〜。1匹は根に潜られエラロック…しばらく放置プレイをかまして別の竿を準備していると先ほどの竿が暴れていた!急いで竿を上げるが、時既に遅しで針が外れていました。もう1匹は、かなり大きな当たりが来て綱引き状態が続き、少しずつ上がってきた時にラインブレイク!幹糸(4号)がテトラで傷ついていたのでしょう…デカイ当たりだった…(T・T)でもまぁカサゴ(24cm)なら充分に煮付けの1品になるのでOKです。年の瀬というのに天気がよく気持ちの良い1日でした。
タグ:熱海
posted by BAKU at 21:25| Comment(2) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

2009/12/21 カサゴ・ソイ

091221カサゴ【場所】小田原 15:00〜16:30【釣り方】穴釣り【潮回り】中潮 干潮13:53 満潮19:01【天候】晴れ【釣果】ソイ(24cm)・カサゴ(20/22cm)

メバルが釣りたくなりました。それもお刺身になるくらいの大きさのやつを…という訳で真鶴某所で居付きのメバルをカゴ釣りで狙ってみる事にしました。向かう途中のゴロタを見たら波も穏やかで穴釣りには良いコンディションです。後ろ髪を引かれながらも真鶴へ!(ダメだったら保険で穴釣りしよう…)

昼前に到着して開始しますが…3時間、メバルらしきアタリも全くなく完全に撃沈!ベラ君の元気がありすぎます(T・T)一度だけ『来た!!』という当たりがありましたが上がってきたお魚はタカノハダイ(32cm)でした。残念…タナが違うのかな?8〜10mぐらいでやったのですが… 又の機会に狙ってみましょ!と言うわけで…小田原まで戻り保険の穴釣り開始です。1時間30分でカサゴ(22cm/20cm)とソイ(24cm)をkeepしてきました。チビソイは結構、元気に食いついてきます。ん〜渋い…
091221タカノハダイ 091221ソイ
タグ:小田原
posted by BAKU at 18:44| Comment(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

2009/12/14 カサゴ・ソイ

【場所】小田原 11:30〜16:00【釣り方】穴釣り【潮回り】中潮 干潮8:20 満潮14:01【天候】晴れ【釣果】ソイ(22cm)・カサゴ(20cm)

091214メジナ 091214ベラ
天気も良く、波も穏やか…青物か根魚、ギリギリまでどちらを狙うか考えた(^^; 悩んだあげく根魚開幕前のオープン戦に出かけることにした。この穏やかな波の日にゴロタを攻めてみたかった。潮位が高い為、なかなか思う場所に仕掛けを投入できない。それでも移動しながらポイントを探す。元気に上がって来るのはベラ君やメジナ君…ソイ君も釣れるがミクロマン(・・) 根掛かりとの戦いもあり前半は心が折れそうでした… 後半、ようやく本日の攻略方法がわかり、あの元気な根魚の当たりが味わえるようになってきました。釣れたのはソイ(22cm)カサゴ(20cm)です。しかし本日は完全撃沈気分。その理由は2回もデカイ当たりをエラロックをかまされ根気負け… 引きからして1匹目がソイで2匹目がカサゴです。『来た!』と思って会わせますが時、既に遅し。一気に持って行かれます。デカイのがいますね〜!もう少し固い竿でリベンジを考えてみようかな。なんだか尾を引きそうな悔しさです。本当にデカイ当たりだったんです…(涙)
091214ソイ 091214カサゴ
タグ:小田原
posted by BAKU at 19:10| Comment(6) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

2009/12/7 イナダ

【場所】藤沢 11:00〜16:00【釣り方】カゴ釣り【潮回り】中潮 満潮8:50 干潮14:19【天候】晴れ【釣果】イナダ(39cm)【仕掛】タナ1本半・ハリス3号(2m)・針-オキアミチヌ(金・3号)
091207イナダ02.jpg

そろそろ青物も終わりが近い。天気も良く、波も割合、穏やかなので地元の磯に『イナダが釣れてくれるかな?』と期待して行ってみました。11:00前に磯に到着し混雑を避けたつもりでしたが…釣り人沢山!(汗)しかし、魚は釣れていない… ん〜どうしたものかとゆっくり仕掛けの準備をしていると『こんにちは』とご挨拶をしてくれる方が、『こんにちは』と言葉をお返しすると『BAKUさん、BLOGを見ています』と…一気に動揺してしまった(笑)なんだか釣り場で素性がばれると恥ずかしいものです(^^; (BLOG見て頂きありがとうございます。私も見てますよ^^) 人は多いが、せっかく来たので竿を出すかとカゴを投げますが、お隣と仕掛けが絡んだり、遠投後しばらくすると自分の浮きさえわからなくなる状態です。しかもお魚いないみたい… 困ったなーと考えていると先ほどの方が釣ったイナダを『よろしかったらどうぞ』と持ってきてくれた。遠慮してみたが捨てるか誰かにあげるかなのでどうぞ。との事…遠慮なく頂く事に。(ありがとうございました)そして、これでおかずが調達できたので気が楽になってしまった(^^; その後、数投したが釣れそうにないので磯を移動して投げ釣りすることにした。しかし投げ釣りも激渋でしたね〜 一度だけいい当たりが…良型のキスか!?と思いきや25cmぐらいあるフグでした。(T・T) そして時間は14:30、この日の干潮時間です。もし状況が変化するなら、ここからだろうと思い、もう一回気持ちをリセットしてカゴを投げることに。予想はチョコッと当たり全く釣れない状態からポツポツとイナダの姿が見えてきました。16:00までに5〜6匹が釣れていました。ラッキーな事にそのうち1匹は私の竿に…ほぼ諦めかけて浮きの向こうに広がる綺麗な夕焼け空を眺めていると突然、浮きが沈んで行きました。釣れない投げ釣りをして粘ってみた甲斐がありました。たった1匹の釣果でしたが一番、嬉しい1匹かも…(^^; 頂き物と併せて2匹!充分です。

本日の教訓−釣ろうと思って釣れるもんじゃないよ。でもな…釣ろうと思わなきゃ何にも釣れないよ…♪365日の〜♪ナンチャッテ…(^^;
091207フグ 091207イナダ03
タグ:藤沢
posted by BAKU at 21:11| Comment(8) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

2008/12/29 メバル・アジ

【場所】佐渡ヶ島(姫津漁港) 21:00〜23:00【釣り方】ワーム【釣果】メバル(〜21cm・10匹)・アジ(〜25cm・5匹)

2008年も暮れかかる12月29日…全国に朝から流れた『JR東日本・新幹線完全STOP』のNews!正月を故郷で迎える帰省客やスキヤーなど10万人以上の足に影響がでたとか…そして、ここにもその影響を大きく受けた釣りバカ一人…釣竿を抱えて東京駅で3時間…何をしてんねんJR!よりによってこんな日に!早朝5:30に自宅を出発して、故郷、佐渡ヶ島の実家に到着したのが午後4時。疲れ果ててその日は就寝と思いきや…午後9:00にはルアー竿にワームを装着して故郷の漁港に立つ、(くどいようだが)釣りバカ一人…とりあえずメバル調査開始です(^^; 実は自宅から宅急便で送った釣り道具が汽船欠航の影響を受けて到着していない。しかたないのであり合わせの仕掛けで決行でした。極寒の中、波しぶきに身を打たれながらもメバルを14匹(〜21cm・内4匹リリース)と間違って食いついてきたアジ(〜25cm・5匹)をGETしました。さて、予報では荒れた天候になりそうな年末・年始の佐渡島…何回、釣行できるやら…
メバル 081229アジ
タグ:佐渡ヶ島
posted by BAKU at 15:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

2008/12/22 イシモチ・タカノハダイ

【場所】藤沢 10:30〜13:00【釣り方】投げ釣り・垂らし釣り【釣果】イシモチ(〜25cm)3匹・タカノハダイ(推定28cm)

湘南で釣りを始めて、もうすぐ1年が経とうとしています。釣りを始めた頃…仕掛けもわからず、ポイントもわからず、少ない知識の中で一人で釣り糸を垂らしているだけの時期がありました。
・その日の潮も確認しない…(確認してもどれくらいの潮がいいのか知らないし)・海の様子もわからない…(出来る所でやればいい)・無理に早起きもしない(釣りが出来る時間だけ糸を垂らす)・本命なんてない(何処で何が釣れるのか知らないし)・先行者がいる所にわざわざ行かない(海は繋がってるんだから何か来るかも)…そんな感じだったように思います。 最近、その頃が懐かしく感じてしまいました。という訳で本日は、その頃に戻り『一人でボケ〜ッと釣れない釣り』をしてみたくなったのです。虫餌を300円だけ購入して初めての釣り場に行き、1本は初心者の友、ジェット天秤仕掛で投げて置き竿。もう1本はヘチで、これまた初心者の友、ブラクリ仕掛けで垂らし釣りです。ヘチ釣りも底を取って糸を張ったらあとはボ〜ッと持っているだけ…

いや〜なかなかいい時間でした。結果はそこそこ釣れちゃったんですけど(^^; 投げ竿でイシモチが3匹ほど…推定25cmの1匹のみキープして塩焼きで頂きます。ヘチではいきなりガツンという当たりから結構、強烈な引き!で上がって来たのは推定28cmのタカノハダイ。楽しませてくれました。このサイズは初めてだったので写真だけ撮ってお帰り頂きました。用事もあったので13:00に納竿。何かお魚に夢中だったこの1年、今年も終わりますね…
イシモチ 081222タカノハダイ 
タグ:藤沢
posted by BAKU at 16:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

2008/12/15 惨敗記その4

七里の夕日先日、やっとの想いで釣ったカレイ…その後、いろいろ調べてみると、どうもこのお魚、その日の満潮前後に釣れている事が多いようだ。(実際の所はよくわからないが…)潮周りをみて前々から本日のカレイ狙いを決めていた。日が昇り、しばらくして満潮を迎える本日はBESTだと思っていたのです。要するに本日の勝利を半ば確信していたのでした(^^; 前回、カレイを上げた横須賀某所…まだ辺りは真っ暗な朝5:00に第1投を投げる。2時間、何の反応も無いまま夜明け、そして満潮時間を迎える…『さっ、これからだ!』と言い聞かせるが…異常なし!明るくなると上がってくるのはヒトデ君ばかり。定期的に餌を変える度に大小様々なヒトデのオンパレード。そこから午後3:00まで全くカレイらしいアタリも無く、実に『惨敗』という言葉がピッタリの釣行となった。何が悪いんだ?場所か… 仕掛けか… 時合いか… 腕か… いるのか? いねーのか? いるのに食わないのか? 食ってるのに釣れないのか?あ〜〜〜〜っ!わからね〜〜っ!(T・T)

深く考えるのや〜〜めた(^^)v 要は人間がいくら何を考えてもお魚しだいという事。まぁ、一つだけ言えるとすれば、とりあえず竿を出さないと釣れないと言う事ぐらいでしょう…画像は本日1番の大物!手のひらよりも大きなヒトデ君です。上げる時は結構重くて『もしかして?』と思わせる程でした。本日はカレイに完敗!!そしてR134での帰り道、本当に綺麗な夕日が江○島の横に沈み1日が暮れて行きました。
posted by BAKU at 19:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

2008/12/8 イシモチ

【場所】藤沢 18:00〜21:30【釣り方】投げ釣り【潮】若潮 満潮 13:02 干潮 20:32【釣果】イシモチ(〜18cm)20匹(ぐらい)内、9匹キープ

本日の場所周辺…以前から、どうもそこにヒラメがいるような気がしてしょうがない。まぁ、とにかく言ってみるかと言うことで本命:ヒラメ(裏本命:ジャンボキス)の夜釣り体験:藤沢編です。17:30に到着するとルアーマンが結構がんばっていた。あまり釣れているような様子はない。ゆっくり準備を始める頃に釣り人、次々に帰っていく。そして第1投の頃には釣り人3人…(寂しい)隣に唯一の投げ釣りのお兄さんはマイクロイシモチを上げている。ん〜イシモチか?! 予感は的中。1投目からイシモチのダブル…きれいに針掛かりした方はリリースして針を飲んでしまった方はお兄さんにあげた。2投目、イシモチ君、リリース…3投目、イシモチ君、お兄さんにあげた。そうこうしているうちにお兄さん帰っちゃった。釣り人、俺一人…(またか) とまぁ…“いつかはいい事がある”と信じて半ば単純作業的にイシモチ君を釣り続ける…針を大きくしてもポイントを変えても今日のイシモチ君は気合が入っていた。午後8時を回ると周辺の証明が消えた。程なくイシモチ君の活性が下がってきた。と同時に結構強く吹いていたオンショアの風が止んだ…良し!と思い1発逆転を狙い場所を変えて河口方面に遠投して置き竿にした。しばらく待ったがイシモチ君来ない!竿先に幸運の鈴を設置!持久戦に持ち込む。そして待つ!ただ待つ!!『チリリ〜ン・チリリ〜ン』幸運の鈴が鳴る!『来たか〜!』マイクロイシモチとは明らかに違う引き!ドキドキした。半ば勝利を確信していた!が…上がって来たのは毎度おなじみゴン様…それもデカイ。(T・T)君かぁ…『ボキッ!』心折れる。帰ろ…

イシモチはお兄さんが帰っちゃった後、針を飲み込んだものだけキープしていただく事にします。だめだ…来週は東京湾に逆の向きをした平べったい系を狙いに行こう…
20081208イシモチ プロムナード 
タグ:藤沢
posted by BAKU at 23:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 12月の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする